amazon

【2021】amazonセール情報と攻略に必要な知らなきゃ損する準備のまとめ

【2021】amazonセール情報と攻略に必要な知らなきゃ損する準備のまとめ

amazonのセールでは複数のセールが混在しており、初めて参加する人には内容が分かりにくいのが現状です。

そのため知らないだけで損する特典も多数存在するため、後で後悔してしまうことも。

そこでamazonのセール情報や攻略に必要な押さえておきたい準備を知りたい方に向けて概要を解説。

これから開催されるamazonのセールで、お得に買い物を行ないたい方に最適な内容になっています。

amazonセールの違いや詳細、攻略情報を知りたい方は是非参考にしてみて下さい。

amazonのセール情報

amazonでは大まかにジャンル分けすると、以下の5つのセールが開催されています。

  1. プライムデー
  2. 初売りセール
  3. ブラックフライデー
  4. サイバーマンデー
  5. タイムセール祭り

それぞれセールの種類によって割引率や開催時期が異なるのも、amazonセールの特徴です。

オトクにセールに参加を行うのであれば、各セールの詳細を把握しておくことで計画的に参加可能。

そのため各セールの詳細情報を事前に押さえた上で、amazonセールの参加がおすすめでしょう。

計画的にセールに参加しオトクに買い物を楽しむヒントとして、amazonセールの特徴についても、概要を深堀りしていきましょう。

【プライム会員参加必須】amazonプライムデー

amazonプライムデー

amazonで最大規模を誇る、対象製品の多さと大幅値引きが魅力のセールが「amazonプライムデー」です。

amazonプライムデーは1年に1度だけ、7月(2020年は新型コロナウィルスの影響で例外的に10月)に開催されています。

プライムデーではFireタブレットやechoシリーズといった、amazonコンテンツをより快適に楽しめるデバイスが毎年大幅値引きが行われているため狙っている方には最大のチャンスです。

注意点としてはプライム会員でなければセールに参加できないため、プライム会員の登録が必須になる点が挙げられます。

そのためプライム会員に登録していないユーザーは、事前に入会が必要になるため十分注意が必要です。

【プライム会員以外も参加可能】amazonブラックフライデー

amazon ブラックフライデー

2019年よりアメリカの感謝祭の翌日金曜日にプレゼントの売れ残りを大体的にセールを行う文化に因んで行われる、amazonの大規模セールです。

サイバーマンデーと大きく異なる点は、主にセールの対象となっている製品が大きく異る点。

また「サイバーマンデー」とは元々別のセールでしたが、2020年は合算セールを行っており5日間に渡る長期間の大規模セールが行われていました。

【プライ会員以外も参加可能】amazonサイバーマンデー

amazon サイバーマンデー

夏のプライムデーとは一方、冬場の大セールとして大々的に告知されるamazonの大セールが「amazonサイバーマンデー」。

アメリカではクリスマス前の影響により、ECサイトの購買意欲が高まる感謝祭の次の月曜日に開催される大体的なセールです。

米国の外資系ネットショップであるamazonは、アメリカの風習をダイレクトに受けることから日本でも同様の季節にセールを行います。

【プライム会員意外も参加可能】amazon初売りセール

amazon初売りセール

年明け一発目のamazonの大体的なセールが、amazon初売りセールです。

amazon初売りセールの目玉は他のビックセールと異なり、2種類のタイプから選ぶことができる「福袋」。

  • 中身がわかる福袋
  • おまかせタイプの福袋

初売りセールの福袋は事前に中身がわかるタイプとおまかせタイプの2種類が存在し、通常価格よりオトクに商品を購入することが可能です。

もちろん福袋だけではなく数多くの製品が対象となる、値引きセールにも注目すべき大セールとなっています。

【月に1回開催】amazonタイムセール祭り

amazonタイムセール祭り

2018年よりamazonで始まった小規模開催として行われる、時間制限が伴うセールです。
月に1度およそ3日間から5日間ほどの間で開催されており、プライム会員以外でも参加が可能な点が大きな魅力。

またプライムデーやサイバーマンデーと異なり、認知度がそれほど高くないためライバルが少ないと言ったメリットがあります。

amazonセール攻略に必要な準備

amazonセール攻略に必要な準備

通常通り参加してもお得なamazonセールですが、事前に幾つか準備を済ませておくと更にオトクになることも。

amazonセール攻略に必要な準備については、主に以下のような点が挙げられます。

  1. プライム会員・無料トライアル登録
  2. ポイントアップキャンペーンのエントリー
  3. ショッピングアプリをDL
  4. LINEで友達登録
  5. クレジットカード登録
  6. ポイントアップキャンペーン

それぞれの概要詳細を詳しく解説していきますので、是非参考にしてみて下さい。

プライム会員・無料トライアル登録

一部amazonセールの中には、amazonの有料会員サービスである「amazonプライム会員」の登録が参加資格として必要になります。

「amazonプライム会員」とは、プライム・ビデオや配送料無料等のアマゾンコンテンツが利用し放題になるサービスです。

そんなプライム会員の特典の一つとして、一部セールの参加資格を得ることができる特典が存在します。

そのためセールによってはプライム会員の登録が必須となるため、事前に登録をしておくことが必須となることも。

そんなamazonプライム会員の詳細については、以下の記事で概要を解説していますので興味がある方は参考にしてみて下さい。

ポイントアップキャンペーンのエントリー

amazonセール攻略

amazonで開催されるセールでは通常のポイント付与に加えて、更にポイントが追加されるポイント還元キャンペーンが開催されることもあります。

ポイントアップキャンペーンとは、事前エントリーすることでポイント付与の還元率を上げることが可能なキャンペーンです。

毎年定められた買い物金額を上回ることで、amazonポイントが追加で付与されます。

付与される還元率の目安としては、2020年のブラックフライデー+サイバーマンデー合併セールでは以下の通りに定められていました。

ショッピングアプリ利用:1%
プライム会員:2%
AmazonMasterCard会員:3,5%

またamazon MasterCard会員は、ポイントアップキャンペーンに加えて通常のポイント還元が行われるのも嬉しいメリット。

2020年の場合は最大で5,000円分のポイントを上限として、最大7,5%の還元率でキャッシュバックが行われていました。

そのため最大で8%近い還元率でお得に買物ができる可能性があるため、セール参加前の準備でポイントを押さえておきましょう。

「ポイントアップキャンペーン一目でわかるポイント早見表」がこちら

amazonセール攻略

ただし、ポイントアップキャンペーンはエントリーボタンを押さずに買い物をしてしまった場合対象外となるため、オトクなポイントを受け取ることができない場合も。

そのためポイント還元キャンペーンの恩恵を受けるためには、エントリーボタンを押す必要があるため事前に十分注意しましょう。

またポイントの還元率や対象金額は毎年各セール毎に変動する可能性が高いため、公式の最新情報を確認するようにしましょう。

チャージキャンペーンが開催される場合も

amazonセール攻略

amazonセール開催時期には、amazonギフト券のチャージキャンペーンが開催される場合もあります。

概要としては初めてギフト券を購入するユーザーに対して、5,000円以上のチャージを行うと500円分の付与が行われるもの。

一例を上げると、2020年10月のプライムデーでは、配送タイプのamazonギフト券を購入すると500ポイント還元。

更にギフト券を他のユーザーに送ると500ポイント追加で、合計1,000円分のポイントが獲得可能でした。

そのため二人以上のamazonプライムユーザーが周囲に存在する場合は、ギフト券を送り合うことで実質1,000円分を無料で獲得することが可能です。

5,000円以上の買い物が珍しくないプライムデーを利用する際には、ギフト券の還元キャンペーンは見逃せないチャンスなので事前に押さえておきましょう。

ショッピングアプリをDL

amazonセール攻略

amazonの各セール開催時には人気商品をいち早く買い物かごに入れる必要があるため、事前にamazonショッピングアプリの事前DLが推奨されます。

理由としてamazonショッピングアプリは、セール直前で販売開始を通知してくれる「ウォッチリスト」を利用することが可能なため。

プライムデーの売り切れは買い物かごに入れるまでが勝負の戦いになるため、大多数のユーザーは目星をつけたアイテムを買い物かごに放り込みます。

一度買い物カゴに入れてしまえば売り切れで購入できない恐れがなくなるため、後でゆっくり商品キャンセルを行うことが可能。

そのため販売開始と同時に買い物カゴに入れるまでのタイムラグをなくすために、「ウォッチリスト」機能が利用できるショッピングアプリが必要になります。

特にSnow Peakなどの人気商品がセールになっている場合には、必須とも言える機能のため事前にチェックを行ってきましょう。

LINEで友達登録

amazonではLINE公式アカウントが存在するため、友達登録を済ませておくと最新のセール情報を受け取ることができます。

迷惑ボックスなどに振り分けられるメールと異なり、普段利用するLINEで公式情報が確認できるのも友達登録のメリットです。

またamazonとLINEをリンクしておくことで、LINE Payなどのキャッシュレスサービスを利用することが可能。

今後のamazonでの利便さが、更に向上するためLINEでの公式アカウントとの友達登録を事前に済ませておきましょう。

クレジットカード登録

amazonのヘビーユーザーであれば、プライムデー前に加入しておきたいのが最大2,5%の還元率を誇るクレジットカードの導入です。

amazonには以下2種類のカードを作成可能で、利用率が高いほど高還元率のポイントを受け取ることが可能です。

  • Amazon MasterCardクラシック
  • Amazon MasterCardゴールド

「Amazon MasterCardクラシック」は、還元率は最大1,5%で年に一度でも利用があれば年会費は無料なのが特徴です。

「Amazo nMasterCardゴールド」はクラシックカードをアップグレードしたモデルで、年間費10,800円の費用が発生します。

ですが還元率は最大2,5倍で1年間のamazonプライム会員が免除の他、ラウンジの利用が可能といった特典を搭載。

そのため高還元率のポイントと組み合わせると、場合によっては年会費の元を簡単に取ることができるカードとなっています。

一度に沢山の買い物を行うことが想定されるプライムデーでは、事前にカードの発行を行っておくことで高いキャッシュバックを受けることが可能。

そのためプライムデーで沢山買い物を行う予定の方は、事前にamazonカードの登録を行い高い還元率でセールを楽しんでみては如何でしょうか。

公式amazon MasterCardの詳細はこちら

amazonのセール情報と攻略情報のまとめ

最後にamazonセール前に押さえておきたい、準備に関する詳細をまとめていきましょう。

amazonセール情報

プライムデー amazonで最大規模を誇る、対象製品の多さと大幅値引きが魅力のセール。
初売りセール 2種類の福袋が魅力の年明け早々のビックセール。
ブラックフライデー 色が黒い製品はもちろん、名前に「黒」が含まれるものや価格が「96円のもの」など、幅広い製品がセール対象となるのが特徴
サイバーマンデー 冬場の大セールとして大々的に告知されるAmazonの大セール
タイムセール祭り 1ヶ月に1回小規模開催として行われる、時間制限が伴うセール

攻略に必要な知らなきゃ損する準備

攻略① 通常のポイント付与に加えて、更にポイントが追加されるポイント還元キャンペーンはエントリー必須
攻略② 初めてギフト券を購入するユーザーに対して、Amazonギフト券のチャージキャンペーンが開催される場合も
攻略③ 人気商品をいち早く買い物かごに入れる必要があるため、事前にAmazonショッピングアプリの事前DLを推奨
攻略④ Amazonのヘビーユーザーは、最大2,5%の還元率を誇るクレジットカードの導入で更にオトクに

まとめ

Amazonで開催されるセール情報概要や、参加資格などの概要を知りたい方は参考としてお役立て頂けたでしょうか。

セールによっては加入必須となるAmazonプライム会員ですが、実は30日間の無料体験登録を利用し無料で参加資格を獲得することができます。

更にAmazonの注文商品が配送料無料になったり、プライムビデオが視聴し放題になったりと有料会員と同じ特典を利用することが可能です。

そのため一度も無料体験を登録したことがない方は損とも言える、充実したサービス特典が嬉しい内容となっています。

まだAmazonプライム会員に登録したことがない方はプライムデー等の大型セール前に無料体験登録を行い、参加資格と同時にプライム会員の豊富なコンテンツを一度体感してみては如何でしょうか。