ポータブル冷蔵庫

ミナトワークスのポータブル冷蔵庫&冷凍庫20Lを徹底レビュー!

ミナトワークス ポータブル冷蔵庫 レビュー

ポータブル冷蔵庫があればキャンプで常に食材や飲み物を冷やすことができますが、高価なイメージがありませんか?
そんな方におすすめしたいのがミナトワークスのポータブル冷蔵庫&冷凍庫。特に20Lモデルは冷凍庫機能も付いて2万円以下と欠品が相次ぐほどの人気商品になります。

今回の記事では話題沸騰中のミナトワークスのポータブル冷蔵庫&冷凍庫について特徴や口コミ、実際の使い心地をレビューしていきます。「安いと心配…」と思っている方も納得して購入に進める記事になっていますよ。

ミナトワークスってどんなブランド?

ミナトワークス ポータブル冷蔵庫 レビュー

ミナトワークスとは創業73周年のミナト電気工業株式会社が運営するプライベートブランドのことです。ガーデニング用品をはじめ様々な商品がありますが、「M.O.L(MINATOWORKS OUTDOOR LINE)」シリーズはキャンプやアウトドアで使えるアイテムが揃っていて、各通販サイトで高評価を獲得しています。

人気の理由は機能性と価格。アウトドアメーカーにも負けない考え抜かれた細かな設計がありながら、「ちょっと試してみたいな」と思える購入しやすい価格でじわじわと人気が高まってきています。人気商品は欠品状態が続くほどなので、「初めて聞いた」という方もぜひ一度商品ページを覗いてみるのがおすすめです。他にはないオリジナル商品が揃っていますよ。

ミナトワークスのポータブル冷蔵庫&冷凍庫のみんなの評価や口コミは?

ミナトワークスのポータブル冷蔵庫のみんなの評価や口コミは

ミナトワークスのポータブル冷蔵庫&冷凍庫を購入する際に気になるのが、実際に使っている方の評価や口コミになりますね。とはいえ、すべての口コミを確認するのは大変です。そこでここではミナトワークスのポータブル冷蔵庫&冷凍庫の良い点・気になる点をまとめて紹介します。

  • 保冷力が抜群
  • 音が静か
  • 車にも積載しやすい
  • 見た目、質感が良い
  • 温度によっては結露が生じる
  • 黒いので直射日光は注意

ミナトワークスのポータブル冷蔵庫&冷凍庫は、全体的に高評価な口コミばかりですが、人によっては「音がうるさい」と感じますし、車種によっては「サイズが大きい」と感じることもあります。感じ方に関しては千差万別かもしれませんが、一番大切な冷蔵・冷凍機能に関しては「大満足」という声がほとんどで、コスパの良さを称賛している方も多いです。

故障時の素早い対応について高評価を付けている方も多く、日本メーカーならではの安心感も大事な決め手になりますね。

ミナトワークスのポータブル冷蔵庫&冷凍庫20Lのレビュー

機能性の高さと使い勝手の良さから「コスパが良い」と定評があるミナトワークスの冷蔵庫&冷凍庫ですが、20LサイズのMOL-F201Aを実際の使用感を6つの項目に分けて細かくレビューしますので、悩んでいる方は参考材料にしてくださいね。

  1. 操作性
  2. 容量
  3. 冷却能力
  4. 保冷能力
  5. 移動性
  6. 静音性

操作性

ミナトワークス ポータブル冷蔵庫 レビュー

操作パネルは「急冷モード」「省エネモード」を変更できる設定ボタンと、庫内温度を20℃~-20℃まで1℃単位で設定できるボタンと、電源ボタンの3種類しかないので誰でも簡単に操作できますよ。

1℃単位の設定は、外気温が高いときは少し低めに設定したりなど微調整ができて使い勝手がいいです。

ミナトワークス ポータブル冷蔵庫 レビュー

暗い場所でも液晶パネルで温度が一目で分かるので、夜でも温度調節しやすくなっていますよ。

容量

ミナトワークス ポータブル冷蔵庫 レビュー

MOL-F201Aの庫内には350mlの缶なら28本、500mlのペットボトルなら18本も入る容量があります。

350ml缶 28本
500mlペットボトル 約18本
2Lペットボトル 約4本
ミナトワークス ポータブル冷蔵庫 レビュー

2Lのペットボトルを4本収納しても保冷剤を入れるぐらいのスペースがあるので、電源が無い時でもクーラーボックス代わりとしても活躍できます。

ミナトワークス ポータブル冷蔵庫 レビュー

蓋の内部がくぼんだ形状なので、600mlのペットボトルも立て収納できますよ。

冷却能力

ミナトワークスのポータブル冷蔵庫&冷凍庫は、急冷モードを使えば0℃まで約10分、-20℃まで約40分で庫内を冷やすことができます。

実際に家庭用のACコンセントにつなげた時の時間と温度です。

ミナトワークス ポータブル冷蔵庫 レビュー
冷蔵 10分後 30分後
庫内温度 9.6℃ 6.8℃
ミナトワークス ポータブル冷蔵庫 レビュー
冷凍 40分後 1時間後
庫内温度 -9.8℃ -13.4℃

30℃を超える気温では公式通りの時間で冷えることはありませんでしたが、一般的なポータブル冷蔵庫と比べて短時間で庫内を冷やすことができるので、急に冷凍モードを使いたくなったり、キャンプで使う直前に庫内を冷やし忘れたことに気付いた時も便利な機能になりますね。温度が下がった後は消費電力を抑える省エネ運転に切り替わる点も安心です。

保冷能力

0℃の状態で電源を切って1時間放置した時の庫内温度の変化です。

ミナトワークス ポータブル冷蔵庫 レビュー
ミナトワークス ポータブル冷蔵庫 レビュー

30℃近い気温では外気の影響で庫内温度が高くなってしまうので、クーラーボックス代わりとして使用する場合は、保冷剤をしっかりと準備した方が安心ですね。

移動性

ミナトワークス ポータブル冷蔵庫 レビュー

20Lのポータブル冷蔵庫&冷凍庫の本体重量は約9kgと35L程度の高性能ハードクーラーとほぼ変わらない重量です。氷や保冷剤を詰める必要がなく食材のみの重さなので、持ち運びに苦労することもありません。

静音性

ミナトワークス ポータブル冷蔵庫 レビュー

キャンプ場でポータブル冷蔵庫を使用する時に気になるのが音ですが、コンプレッサーが稼働してる状態の音の大きさを1m離れた距離で計測してみました。

ミナトワークス ポータブル冷蔵庫 レビュー

静かなキャンプ場でも夏の夜は冬と違い虫の音や鳥の鳴き声など様々な音がするので、音の大きさに関しては個人差がありますが、そこまで気にならなかった印象です。

ミナトワークスのポータブル冷蔵庫&冷凍庫20Lをポータブル電源で使用してみた

ミナトワークス ポータブル冷蔵庫 ポータブル電源

20Lのポータブル冷蔵庫&冷凍庫をポータブル電源で使用する際に気になるのは、「どれぐらいの容量で何時間使用できるか?」だと思いますので、冷蔵・冷凍それぞれ12時間使用した時の消費電力を調べてみました。

消費電力と稼働時間

ミナトワークス ポータブル冷蔵庫 レビュー

<冷凍-20℃使用時>

設定温度 -20℃
平均気温 29℃
消費電力 490kw
稼働時間 10.5時間

<冷蔵5℃使用時>

設定温度 5℃
平均気温 29℃
消費電力 150kw
稼働時間 3.2時間

冷蔵設定の庫内温度の場合、冷凍に比べて稼働時間が短く消費電力も少ないので、容量が小さいポータブル電源でも1泊2日のキャンプでも十分稼働できます。

ACよりDCの方が省エネ

ミナトワークス ポータブル冷蔵庫 レビュー

給電方法はAC100vとDC12-24vの2パターンありますが、ポータブル電源をACコンセントで使用する場合は変換ロスが生まれてしまうので、DCで使用した方が消費電力が少なくて済みます。

AC電源の消費電力 平均55w
DC電源の消費電力 平均45w

コンプレッサー稼働時の消費電力の違いは10w程度あり、限られた電力しか使用できないアウトドアでは、選択肢が増えるのはありがたい仕様です。

また、アウトドアで使用しない時もACコンセント対応なので自宅ではサブの冷蔵庫としても使え、付属のDCコードは約3.5mあるので、車前方のシガーソケットからトランクまでコードを伸ばすことができ、走行中にも使うことができますよ。

※車種によっては届かないことがあるので使う前にコードが届くか確認しておきましょう。

ミナトワークスのポータブル冷蔵庫&冷凍庫のサイズは4種類

型番 MOL-F201A MOL-FL301 MOL-FL401 MOL-FL501
商品
容量 20L 30L 40L 50L
サイズ 600×330×320mm 630×400×380mm 630×400×480mm 630×400×550mm
重量 約9kg 約14kg 約15kg 約16kg

ミナトワークスのポータブル冷蔵庫&冷凍庫のサイズ展開は20L・30L・40L・50Lの全部で4種類となっていて、人数や用途によって最適な大きさが選べるようになっています。

大きくなればなるほど「持ち運びしにくいのでは?」と心配になりますが、30L以上の大きさはハンドルやキャスターが付いているのでキャンプ場での運搬も楽にできますよ。また、給電方法も30L以上はACとDC以外にバッテリー稼働も可能となり、電源のないキャンプ場でより使いやすいようになっています。

詳細はミナトワークス Onlineストアでチェック

まとめ

ミナトワークス ポータブル冷蔵庫 レビュー

ミナトワークスのポータブル冷蔵庫&冷凍庫があれば、夏キャンプで心配な食中毒も安心です。お手頃な価格なので「試しに使ってみたい」という方にもぴったり。一度使ったらきっと手放せない必需品になりますよ。
人気商品なので暑さが本格化する前の購入がおすすめです。「キャンプでアイスが食べたい!」そんな家族の夢もこの1台で叶えてみませんか?

ABOUT ME
yamaico編集部
Yamaico運営&記事編集担当。