車でのアクセス

中央自動車道八王子JCT経由、圏央道高尾山ICを降りて新宿方面へ約5分

 

スポンサーリンク

高尾山登山口付近の駐車場と混雑状況

駐車場情報

■八王子市営高尾山麓駐車場

ナビ設定住所:八王子市高尾町2259

営業時間:24時間

料金:(昼間)8:00~17:00 30分150円 (夜間)17:00~8:00 60分150円

入庫後12時間まで、平日800円 土・日・祝1,000円

※12時間を超えた場合、最大料金の適用は1回のみ。

※混雑が予想される5月・11月については全日1,000円。

※障害者手帳を持っている人は3時間無料。

収容台数:80台

詳しくは公益社団法人八王子観光コンベンション協会HP

■京王高尾山駐車場

料金:平日(昼間)8:00~17:00 30分200円 (夜間)17:00~8:00 30分150円

休日(昼間)8:00~17:00 30分250円 (夜間)17:00~8:00 30分150円

※平日1,500円(12時間まで)、休日2,000円(12時間まで)

※京王高尾山温泉 極楽湯 利用の方は、3時間まで無料

収容台数:80台

詳しくは公益社団法人八王子観光コンベンション協会HP

■氷川神社臨時駐車場

料金:普通車 1,500円/日 バイク 1,500円/日

収容台数:40台

※係員の人が誘導してくれます。

 

■薬王院祈祷殿駐車場

時間:8:00~16:00

収容台数:250台

料金:500円/1日

※ただし、お寺の行事があると停められない場合があるので、事前に確認することをおすすめします。

薬王院祈祷殿駐車場公式HP

混雑状況

基本的に高尾山はどの季節に訪れても、混雑しています。

特にハイシーズンのGWの5月、紅葉時期の11月は非常に混雑しているため

駐車場も営業の1時間前から駐車待ちしていることもあります。

駐車場も満車になるのが早いので公共機関を使う事をおすすめします。

 

電車でのアクセス

都心から電車でアクセスしやく、登山口の最寄りの駅までのアクセス方法はとてもシンプルな2通りです。

  • 中央線で高尾駅まで行き、京王高尾山口で乗り換える方法
  • 京王線で高尾山口まで行く方法

■京王線:高尾山口駅から登山口まで約5分

料金:130円(高尾駅→高尾山口区間)片道料金

料金:390円(新宿→高尾山口区間)片道料金

料金:590円(東京→高尾山口区間)片道料金

(JR中央線で高尾駅まで行き、京王線に乗り換える)

 

■JR中央線:高尾駅から徒歩30分弱

料金:920円(東京→高尾区間)片道料金

料金:360円(新宿→高尾区間)片道料金

(20号線を西に向かって歩くと高尾山口駅に着く)

最寄りの駅ではなく、ちょっと歩きたい方や周辺のお店を見ながら登山口に行きたい方は、JR高尾駅から京王線高尾山口まで歩く手段があります。

高尾駅から20号沿いを歩く中で、美味しい酒まんじゅうなどを食べ歩きしながら進むのもおすすめです。

割引きっぷ

■高尾山きっぷ

発売場所:京王線・井の頭線の各駅自動券売機

料金:2割引

新宿⇔高尾山口までの区間

ケーブルカー&リフト往復または片道料金が含まれています。

有効期限:当日限り

高尾山きっぷの詳細はこちら

 

スポンサーリンク