キャンプ

明るい充電式ランタンのおすすめをランキング形式でご紹介!

充電式のLEDランタンで明るい製品を探しているものの、明るいランタンを選ぶ為に必要なポイントはご存知でしょうか。

当記事ではアウトドア用の明るいLEDランタン選びで失敗しない為に、明るさの基準となるルーメン(明るさ)の選び方や、オススメ商品をランキング形式で紹介していきます。

アイキャッチ出典:amazon

LEDランタンは電池がいらない充電式が使いやすい

出典:amazon

結論から言うとアウトドアに使用するランタンはLED製品で、尚且つ充電ができるアイテムがオススメです。理由としてLEDランタンは消費電力が抑える事が出来るため充電持ちが良い点が挙げられます。電池や燃料を必要とするランタンであれば真っ暗なキャンプ場で電池切れや燃料切れを起こした場合、買い出しに行くのが非常に面倒なだけではなく最悪近辺に販売しているようなお店が見つからないシチュエーションに遭遇する事も。

またLEDは白熱電球に比べると、電球自体の寿命もグッと長くなるので長時間使用でき、経済的にもコストパフォーマンスが良好のアイテムとなっております。更にLED電球であれば熱を持つこともないので安全面にも優れており、アウトドアに使用するランタンとしてはうってつけのアイテムでしょう。

アウトドアで充電式LEDランタンを使用するメリット

出典:instagram

LEDのアウトドアランタンは、従来のランタンに比べると数多くのメリットを誇っています。

長時間使用できる

充電式LEDランタンは、電池式や燃料式のランタンと違い、製品自体に熱を持つことが無いし、電池切れや燃料の補充をしなくていいので、LEDランタンであれば長時間の使用が可能です。

白熱電球と違い電球自体の長い寿命を持ち高い耐久度を持っているのも魅了。製品によっては防水・耐水性能を兼ね備えているので、天候が変わりやすいアウトドアと相性ピッタリの製品でしょう。

LEDランタンは虫を寄せ付けない

LEDランタンであれば害虫を引き寄せる紫外線が発生しないため、真夏の季節でも大量の虫をおびき寄せることがないため快適に使用することが可能です。

充電式LEDランタンはメンテナンスが簡単

充電式LEDランタンは、オイルランタンやガスランタンよりもメンテナンスが簡単です。使う前に充電する他、LEDのレンズや外側の汚れをふき取る程度です。急に使用することになっても、充電さえしていればすぐに活躍します。

充電式LEDランタンのデメリット

出典:instagram

メリットの多い充電式LEDランタンですが、充電式LEDランタンのデメリットを見てみましょう。

電源がなくなると使えない

充電式LEDランタンの充電池の電気がなくなり、外部から電気を供給できなくなると、充電式LEDランタンは使えなくなります。そのたため、充電池の容量以上の電源を使う場合はモバイルバッテリーなどを用意する必要があります。

光にあたたかみがない

炎のような暖色系の色味の充電式LEDランタンもあります。しかしガスやオイルで燃焼する炎のゆれや揺らぎを見ることで心癒されることもありますが、充電式LEDランタンにはこの揺らぎがありません。ですからあたたかみを感じることがないと思う方も多いのです。

キャンプに適したルーメン(明るさ)の選び方

出典:instagram

実際に実物を手に取ってみる事ができないネット購入の場合、明るいLEDランタンを選ぶ基準として参考にしたいのが明るさの基準となる「ルーメン」。ルーメンとはLEDランタンの明るさを表示する光量のパワーを測定する単位で、数字が増加するほど明るい製品となります。

具体例を挙げると「150〜300ルーメン」であれば、手元を柔らかく照らす程度の明るさ。「1,000ルーメン」程度であれば、テントサイトを照らす光量としては十分な数値となります。

明るさと重さと連続点灯時間は深い係わりがあります。明るいと大きく重い充電池を必要として連続点灯時間は短くなります。テントやテーブルの周辺を照らすのであれば明るく重たい充電池のものが必要ですし、テント内に吊るすのであれば少しの光で軽いほうがよいのです。用途に合わせて明るさの切り替えができるものがおすすめです。

おすすめの充電式LEDランタンの明るいランキング10

出典:instagram

アウトドアで充電式のLEDランタンを使用するメリットやデメリットを解説したところで、明るい製品をランキング形式で紹介していきます。LEDを光源とした充電式で尚且つ、ルーメンの数値が高い明るいアウトドアランタンを選ぶ時の参考にしてみてください。

おすすめの充電式LEDランタンの明るいランキング【10位】200ルーメン

HERIO FLEXTAILGEAR 200ルーメン

光量自体は非常に明るいとは言えないものの、総重量45グラムで鶏の卵並みのコンパクトさを誇る防水性能を搭載した機能性抜群のLEDランタン。さらに真ん中でパカッと割れる設計となっており、内部USBでモバイルバッテリーやパソコンなどに直接差し込むことにより充電することができます。

軽量な本体に強力なマグネットが内蔵されているので、テントのポール等ちょっとした金属部分に貼り付けることができるので利便性も抜群です。連続使用時間はフル充電で8時間、電力消費量小ささも魅力の商品でしょう。

おすすめの充電式LEDランタンの明るいランキング【9位】270ルーメン

LOGOS(ロゴス)Bambooランタン 270ルーメン

人気アウトドアメーカーLOGOS(ロゴス)から販売される、かぐや姫を思い出すような竹を素材として構成された可愛らしいお洒落な外観が特徴のLEDランタン。アウトドアでランタンとして使用する以外にも、家庭での照明器具として充分使用できるルックスが一番の魅力。

LEDランプの明かりも目に優しい暖色で、強い光を避けたい就寝前に活躍します。バッテリーはフル充電でスマホ3台分となる7,800mAhで、USBハブが内蔵されているので緊急事態にはモバイルバッテリーとしても使用可能。趣味から日常生活まで活躍する万能な製品でしょう。

おすすめの充電式LEDランタンの明るいランキング【8位】300ルーメン

UCO(ユーシーオー)マドロナ+ 300ルーメン

「炎持ち歩く」ことをコンセプトとして作成された、アメリカ・ワシントン州で生まれたIndustrial Revolution社から販売されるLEDランタン。周囲をしっかり照らす白色電球と、就寝時に優しい光量を控えめにしたブルーライトの2種類で使い分けができます。

付属のパラコードは製品の底から、取り外し自由に装着できる構造となっており周囲の枝などに巻きつけて使用可能。天然素材である木材で構成された、オンオフを切り替えるダイヤルのワンポイントがお洒落なデザインのLEDランタンとなっております。

おすすめの充電式LEDランタンの明るいランキング【7位】400ルーメン

Coleman(コールマン)サウンドアンドライトランタン 400ルーメン

アメリカ発端の大人気アウトドアブランド 「Coleman」から販売され360度を照らせるLEDランタンとして機能するだけではなく、スピーカーとしての性能を兼ね備えたアウトドアランタン。

ソロキャンプでは熊の出没報告が上がるようなキャンプ場で、誰もいないシチュエーションも珍しくないので鈴やラジオの代わりに熊除けとしても機能するアイテムです。

スマホを利用した音楽の流しっぱなしは充電を異常に消費するだけではなく、緊急連絡時にスマホが使えなくなるので、別電源を兼ね備えた音楽再生デバイスとして活躍。BluetoothでiPodなど人気のない、寂しいキャンプ場で活躍する製品でしょうか。

おすすめの充電式LEDランタンの明るいランキング【6位】600ルーメン

GOOD GOODS LEDランタン 600ルーメン

上部に備え付けられたソーラーパネルや、ハンドルを手回しする事による自家発電といった電源供給が可能なので持ち運ぶだけで電気がない最悪の状況を回避出来るキャンプギア。バッテリー充電で利用できるだけではなく、単四電池を電源として利用する事もできます。

勿論出力用のUSBも兼ね備えたおり、ケーブルさえ準備ができれば各デバイスに手回し発電で電力を供給する事も可能。アウトドアだけではなく災害時の緊急用アイテムしても家庭に一台備えておきたい製品です。

おすすめの充電式LEDランタンの明るいランキング【5位】1,000ルーメン

GENTOS(ジェントス)パワーバンク ランタン 1,000ルーメン

1,000ルーメン越えの光量を誇るパワーと、防塵防滴性能を兼ね備えた高い耐久性が自慢のLEDランタン。単一電池も3本セットする事により電源として使用可能です。内部容量は5,000mAhと小さなモバイルバッテリーと同特クラス。

更に10mの高さから商品を落としても壊れない、高い耐久性を兼ね備える設計が施されているので長寿命のLED電球と合わさり長い目で使用できるランタンとなっています。白色・昼白色・暖色の3種類に切り替えてが可能なので、シチュエーション毎の使い分けを行う事ができるのも魅力的なアイテムでしょう。

おすすめの充電式LEDランタンの明るいランキング【4位】1,200ルーメン

ロゴス パワーストックランタン 1,200ルーメン

数あるLEDランタンでも最高クラスの1,200ルーメンを誇る、バッテリー容量10,400m Ahの大容量さが自慢のロゴスから販売されるアウトドアランタン。サブランタンは不必要になるほどの明るさになるにも関わらず、手のひらサイズのコンパクトさが売りの商品です。

明るさの強さは細かく使い分けができる、10段階で調節が可能。更に出力用のUSBポートは2つ備えつけられており、大容量バッテリーならではの性能である同時に2つのデバイスと接続し充電することができます。パワフルなのに器用な使い分けが可能な、一台揃えるだけで光にまつわるトラブルは解消可能なLEDランタンです。

おすすめの充電式LEDランタンの明るいランキング【3位】1,300ルーメン

LUMENA7(ルーメナー7) 1,300ルーメン

コンパクトさと発光力の明るさに特化したLEDランタンで、LUMENA(ルーメナー)の中でも最も安価なモデルとなる製品です。総重量は220gとiPhoneと同等クラスの重さなので、携帯性に関しては数あるLEDランタンの中でも最高クラス。

無骨なデザインが多いアウトドアランタンの中でも、数ある豊富なデザインから選択する事も可能でアウトドア意外にも常に持ち運んで利用したくなる製品でしょう。

おすすめの充電式LEDランタンの明るいランキング【2位】1,500ルーメン

LUMENA2(ルーメナー2)1,500ルーメン

LUMENAシリーズの中でも、アウトドアでの使用に特化したLEDランタンが「LUMENA2 (ルーメナー2)」です。LUMENA7では剥き出しだったコネクタ部分に蓋が搭載され防水、防塵性能がグッと上昇。

光量も1,500ルーメンとパワーアップも施され、耐衝撃性能も向上したLUMENA7(ルーメナー7)の上位互換となる製品となっております。持ち運びに嬉しい専用ケースも付属されるオススメの商品です。

おすすめの充電式LEDランタンの明るいランキング【1位】1,800ルーメン

LUMENAプラス(ルーメナー・プラス)1,800ルーメン

数ある充電できるアウトドアLEDランタンの中でも、最も明るい最強のアイテムとなるのが「LUMENAプラス(ルーメナー・プラス)」。1,800ルーメンと充電式のLEDランタンの中では最高クラスで光量の強い製品です。

明るさも4段階に調整可能で、内部バッテリーは20,000mAhとモバイルバッテリー顔負けの大容量。更にスマートIC搭載で、充電時には自動で製品に応じた電力で急速充電も可能です。モバイルバッテリーとして利用するのにも最適なサイズ感となる、最強のLEDランタンでしょう。

ルーメナーをキャンプのお供に!最強LEDランタンを種類別に徹底解説!キャンプの必須アイテムと言っても良いLEDランタン。 様々なメーカーから様々なアイテムが販売されていることから、どれを選べば良いのか迷...

USB給電できる充電式LEDランタンも便利

明るい充電式のLEDランタンの中には、USBで充電できる製品も存在します。USBで充電できる製品であれば、内部の電気の量を聞いてもモバイルバッテリーなどから直接充電する事が可能。またランタン自体もモバイルバッテリーとして機能する製品も数多く存在し、登山等での緊急事態でも活躍する性能となっています。

USBで充電できるLEDランタンについては、以下の記事で詳細をまとめていますので興味がある方はご参考ください。

USB給電できるLEDランタンのおすすめ10選!充電式・電池式・ソーラー式に分けてご紹介!USB給電可能なLEDランタンは、従来の電池式やガス式のランタンと違い使い勝手抜群のキャンプギアです。 当記事ではUSB給電できるLE...

明るい充電式ランタンのまとめ

出典:instagram

燃料や電池を買い足すことなく使用できる、充電式のLEDランタン。光の強さが確認できないネットでの購入に、参考としてお役に立てて頂けたでしょうか。

使用目的にあった、最適なLEDランタンを選ぶための確認項目を確かめつつ自分にぴったりの相棒を探し出してみましょう。