扇風機、ストーブファン

クレイモア扇風機のレビュー!新型「v600+」のアップグレードされた点は?

クレイモア扇風機のレビュー!新型「v600+」のアップグレードされた点は?

昨年完売状態が続いたクレイモアの扇風機が2021年5月に「CLAYMORE FAN V600+」とアップグレードされて販売開始されます。旧型から新型にアップグレードされた点など特徴や気になる点、クレイモアの扇風機の使い方についてもレビューするので、購入前に今回の記事で気になるポイントを解消していきましょう。

「クレイモア扇風機」旧型から新型にアップグレードされた点は?

新型クレイモア扇風機CLAYMORE FAN V600+

参照元:CLAYMORE公式

クレイモア扇風機が新型にアップグレードされた主な変更点は以下の3点。

  1. バッテリー容量が変更されて連続使用時間の増加
  2. 入力ソケットが変更されて充電時間が短縮
  3. モバイルバッテリー機能の削除

※サイズの変更や機能面の違いはありません

バッテリー容量が変更されて連続使用時間の増加

新型「V600+ fan」 旧型「V600 fan」
連続使用時間 7~32 時間 5~15 時間
バッテリー容量 7,800mAh 6,000mAh

旧型の「V600」で唯一気になってたのが連続時間で、最小風量でも15時間しか運転できなかった点です。
キャンプやアウトドアでクレイモア扇風機を使用する場合、最小風力での使用は物足りないので、風力を上げる必要があります。

旧型のV600の場合、1泊2日の宿泊では日中使用すると、途中で充電しないと夜までの使用は不安がありましたが、新型の「V600+」ではバッテリー容量が大幅に増加されたため、1泊2日のキャンプでもバッテリー容量を気にすることなくガンガン使えそうです。

入力ソケットが変更されて充電時間が短縮

新型「V600+ fan」 旧型「V600 fan」
充電時間 4.5 時間 4時間

バッテリー容量が大幅に増加されると、充電に時間がかかるようになりますが、入力端子をmirco USBをUSB Type Cに変更することで充電時間の短縮となり、30分程度の差しかないので、運転時間が伸びても充電時間があまり変わらないのはうれしいポイントですね。

モバイルバッテリー機能の削除

新型クレイモア扇風機CLAYMORE FAN V600+

参照元:CLAYMORE公式

運転時間を延長する反面、モバイルバッテリー機能が削除されました。
この点は、無理にクレイモアの扇風機でスマホなどを充電する必要がなく、別にモバイルバッテリーや給電ができる機能付きのLEDランタンを一緒にキャンプに持っていけば解消される問題なので、気にする必要はないと思います。

首振り機能はつかないので吊り下げ式で使う

FAN V600+にアップグレードされて首振り機能の追加が噂されましたが、今回のアップグレードでは残念ながら追加されてません。新型V600+も旧型と同様にテーブルの上や吊り下げて使用する使い方になります。

V600+限定カラーが発売決定

新型CLAYMORE FAN V600+限定カラーブラック

参照元:CLAYMORE公式

CLAYMORE FAN V600+の限定カラーが数量限定で販売されます。
ハードで男前な「ブラックカラー」はCLAYMOREランタンシリーズとの相性も良くV600+の利便性はそのままに、ブラックコーディネートを楽しむことが可能です。
数量限定のブラックカラーなので、気になる方は早めのチェックしてくださいね。

CLAYMORE公式HP

V600+とV600の違いを比較してみて

旧型同様、新型も軽量なワイヤレスサーキュレーターでモバイルバッテリー機能を削除することで、唯一の弱点の連続運転も最大32時間の長時間連続使用をすることが可能になり、持ち運びハンドル・専用三脚はそのままに内容をアップグレードされています。

旧型のV600でキャンプで使用する機能面などの使い勝手良さは完成されており、新型にアップグレードされてもサイズや機能面での違いはほとんどないので、使い方については旧型の使い方を参考にして下さい。

※2021年4月追記

クレイモア扇風機とは?

クレイモア扇風機CLAYMORE FAN V600のレビュー

クレイモア(CLAYMORE)は2002年に韓国で創業した、LEDを使ったランタンや家具照明を製造する「プリズム社」のサブブランドの1つです。クレイモアでは主にキャンプなどのアウトドアで使うLEDランタンを取り扱っています。
中でも「CLAYMORE FAN V600」はキャンプにぴったりのポータブル扇風機として、2020年6月にアウトドアショップやネットショップで発売されるやいなや、すぐに完売してしまうほど大人気の扇風機です。

クレイモア扇風機のスペックや特徴

クレイモアFAN V600扇風機
商品名 CLAYMORE FAN
サイズ 幅24.3×奥行22.6 ×高さ35cm
重量 506g
消費電力 12w
充電時間 旧型:4時間
新型:4.5時間
連続運転時間 旧型:最大風速 5時間〜最小風速 15時間
新型:最大風速 7時間〜最小風速 32時間
バッテリー 旧型:6,000mAh
新型:7,800mAh
放電サイクル 800回
付属品 USB充電ケーブル、専用三脚、取扱説明書

具体的にクレイモアの扇風機の特徴を見ていきましょう。

キャンプにぴったりの見た目とサイズ

クレイモアFAN V600扇風機のブログ
  • 本体の直径:18.5cm
  • 羽根の直径:14cm
  • 高さ:35cm
  • 重量:506g

本体直径は大人が手のひらを広げた大きさと同じくらいの18.5cmで、羽根の直径は14cm。コンテナなどにも収納しやすいコンパクトサイズです。

クレイモアFAN V600扇風機のレビュー

三脚を接続した高さは35cmで2Lのペットボトルと同じぐらいの高さです。

クレイモアFAN V600扇風機のブログ

重量は506gで片手でラクラクと持ち運べる軽さなので、キャンプに持って行くなら、コンパクトさや軽量さは重視したいですよね。

クレイモアFAN V600扇風機のレビュー

また、デザインもシンプルですし、ミリタリーテイストの落ち着いた色合いはどんなキャンプサイトともマッチしそうですね。

クレイモア扇風機の使い方

クレイモアFAN V600扇風機の使い方

FAN V600の使い方は扇風機上部にあるボタンを押すことで、風量調節やタイマー設定を簡単に操作できます。

4段階の風量調節

クレイモアFAN V600扇風機の使い方
風量表示灯 ボタン回数 風量
●○○○ ボタン1回 超微風
●●○○ ボタン2回 微風
●●●○ ボタン3回 弱風
●●●● ボタン4回 強風
○○○○ ボタン5回 オフ

クレイモアの扇風機の風量は「OFF→超微風→微風→弱風→強風→OFF」の段階で調節が可能です。本体上部左側のボタンを押す度に風量に応じてLEDランプが点灯しますのでとても分かりやすいですよ。

クレイモアFAN V600扇風機のレビュー

残念なことにキャンプでは超微風は風が弱すぎるので実用的ではないです。
微風以降は風量も十分で、弱風モードからは2m離れた場所でも風を感じることができるので、テントやタープ内で使用するには、十分な風量です。

風量調節ができるので、体調や気候はもちろん、使用するテントの大きさなどに応じて調節できるのは便利ですね。

1~4時間オフタイマー

クレイモアFAN V600扇風機の使い方
タイマー表示灯 ボタン回数 時間
●○○○ ボタン1回 1時間
●●○○ ボタン2回 2時間
●●●○ ボタン3回 3時間
●●●● ボタン4回 4時間
○○○○ ボタン5回

クレイモアの扇風機には風量調節の他にオフタイマー機能が付いています。
風量調節の横に時計マークのボタンがあり、ボタンを押していくと「タイマーOFF→1時間→2時間→3時間→4時間→タイマーOFF」と設定されます。LEDランプが1つ点灯していれば「1時間」、4つ点灯していれば「4時間」となりますのでこちらも分かりやすいです。

オフタイマーが付いていると消し忘れ防止にもなりますし、就寝前に設定すれば体が冷えすぎてしまう心配もありませんね。

モバイルバッテリーとしても使える

クレイモアFAN V600扇風機の充電

※モバイルバッテリー機能は「V600+」にはありません。

クレイモアの扇風機には充電ポートの他に出力ポートが備わっていて、USBケーブルを差せば携帯などを充電することもできます。モバイルバッテリーとしても使えるのはキャンプにとても便利な機能ですね。この機能が付いていると、思ったよりもキャンプ場が肌寒く、扇風機を使う必要がなくなってしまった時でも無駄になりません。

クレイモア扇風機の充電方法

クレイモアFAN V600扇風機の充電方法

本体後ろのゴムカバーを開けて、micro USBケーブルを充電ポートに接続することで、充電することが可能です。

充電完了の合図は?

クレイモアFAN V600扇風機の充電完了の合図

充電中は充電ポート付近の表示灯が白く点滅してますが、満充電状態になると点灯したままになるので充電完了です。

扇風機自体の充電とモバイルバッテリーとしての同時使用はできません。

クレイモア扇風機はお手入れが簡単

クレイモアFAN V600扇風機の掃除や手入れ

キャンプをはじめ、屋外で使用する時に意外と気になるのがお手入れ方法ですよね。

クレイモアFAN V600扇風機の掃除や手入れ

クレイモアの扇風機は前カバーを反時計回りに回すと簡単に取り外せる仕組みになっているのでファンも綺麗に掃除することができます。

クレイモアFAN V600扇風機の掃除や手入れ

取り外した前カバーは水で丸洗いすることもできますよ。
USBポートにはゴムカバーも付いているので防塵・防水の面でも安心してキャンプに連れていけますね。

クレイモア扇風機のレビュー

クレイモアの扇風機は付属の三脚を使って使用する以外にも様々な便利な使い方ができます。ここでは基本の使い方を含め、5つの使い方をレビューします。

付属の三脚を使用する

クレイモアFAN V600扇風機の三脚の使い方

付属の三脚を本体に固定すると、中心の高さが20cmほどの位置で扇風機を設置することができます。キャンプ用のテーブルの上に置くと椅子に座ってちょうどいい位置に風が当たりますよ。

クレイモアFAN V600扇風機の三脚の使い方

扇風機の角度も最大45度まで角度調整できるのでお好みで調節してくださいね。

クレイモアFAN V600扇風機の三脚の使い方

三脚それぞれの脚にはゴムが付いているので滑る心配もありませんし、三脚になっていることで底面が平らな扇風機と比較してデコボコした不安定な場所にも安定して設置することができますよ。

ハンドルで吊り下げて使用する

クレイモアFAN V600扇風機の使い方

クレイモアの扇風機には本体後部に吊り下げようのハンドルワイヤーが付いています。三脚を取り外してハンドル部分を利用すれば、テントの天井部分にカラビナを用いて吊り下げたり、ランタンハンガーに吊り下げることもできますよ。

直において使う

クレイモアFAN V600扇風機の使い方

ハンドルワイヤーで向きを固定できるので、テーブルの上や棚の上に扇風機を直において使うことも可能です。

夏だけじゃなく冬でも使える

クレイモアFAN V600扇風機の使い方

テントやタープ上部にクレイモアの扇風機を設置すると空気を循環することができますので、夏キャンプで涼しく過ごしたい以外にも、冬キャンプで使用すれば灯油ストーブや薪ストーブの暖かい空気を空間全体に行き渡らせることができます。暖房効率もアップできますよ。また、このご時世気になる換気もしやすいですね。

テントやタープに吊り下げるときは、生地などに必要以上の負荷がかかっていないか確認してくださいね。

付属の三脚以外でも使用できる

クレイモアFAN V600扇風機の三脚の使い方

クレイモアの扇風機には1/4インチのカメラ用ネジ穴が付いているので、このネジ穴に対応した三脚であれば取り付けることができます。

クレイモアFAN V600扇風機の三脚の使い方

市販の三脚を使うことで、45度以上の向きを調節できるので、コンパクトな3脚を持ってる方はこの使い方がおすすめです。

また、三脚以外にも万力でテーブルなどに固定できるものや、クリップ式でポールに固定できるタイプのものもありますので、工夫次第で様々な場所に扇風機を設置できますよ。

クレイモア扇風機の三脚のつけ方・外し方

クレイモアの扇風機の三脚のつけ方や外し方はとても簡単です。

専用の三脚を使う場合

FAN V600付属の三脚のつけ方・外し方

専用の三脚を使う場合は、三脚側の接続部分の溝に合わせて扇風機本体の連結部を差し込みます。差し込んだら本体を左に回し、固定します。
三脚を外すときは本体を右に回して引っ張ると外れますよ。

付属の三脚以外を使う場合

FAN V600付属の三脚のつけ方・外し方

扇風機本体の連結部分には1/4インチのネジ穴があるので、同じネジ規格をもつ三脚などをここに差し込んで固定すれば、様々なアレンジ方法でクレイモアの扇風機を活用することができます。

クレイモア扇風機の定価は?

発売当初の定価は6,578円(税込)となっており、発売直後は人気のため定価で買うことがなかなか難しい状態が続いておりましたが、現在では在庫が確保できるようになったこともあり価格も落ち着きました。ですが、ネット通販ではいまだに定価以上で販売されていることもありますので、ご注意ください。

クレイモアの正規代理店は「SWAILIFE 楽天市場店」「CARPARTSWEBSTOREヤフーショップ」「Vic2」「パピラwebショップ」「アルペンアウトドアーズ」となっているので、定価で購入したい場合には上記で購入するのがおすすめですよ。

収納ケース

クレイモアの扇風機にはいくつか付属品がありますが専用ケースは付属していません。別売りで専用ケースが発売されているので本体と一緒に購入しておくと持ち運びも楽ですし、傷や汚れもつきにくいです。

気になる方はこちらの専用ケースもチェックしてみてくださいね。

【コスパ最強】キャンプにおすすめの安いポータブル電源
【コスパ最強】キャンプにおすすめの安いポータブル電源8選!安くても信頼できるメーカーで厳選!ポータブル電源があれば、家庭用の電化製品をキャンプで使用できるようになります。電気毛布などの暖房器具も使用可能で、冬キャンプや車中泊では...
【安心の日本メーカー製】ポータブル電源のおすすめ10選!冬キャンプ・車中泊にも。ポータブル電源があれば、家庭用の電化製品をアウトドアでも使用できるようになります。屋外で暖房器具や扇風機なども使えるようになるので、冬キ...

クレイモア扇風機の気になる点

キャンプに適した魅力的な特徴の多いクレイモアの扇風機ですが、気になる点もあります。

自動首振り機能がない

クレイモアFAN V600扇風機

クレイモアの扇風機には首振り機能がありません。ソロキャンプでの使用であれば扇風機を独占しても問題ありませんが、ファミリーキャンプやグループキャンプの際には首振り機能がないと扇風機前の陣取り合戦が始まりそうですね…

どうしても首振り機能が欲しいという方は、三脚部分に取り付けるカメラ用の「雲台(うんだい)」を使うと首振り機能を実現することができますよ。ですが、カメラ用の自動回転雲台は360℃回転してしまい、一般的な扇風機のように上下左右の首振りとは少し異なりますので注意してくださいね。

バッテリーの残量が確認できない

クレイモアFAN V600扇風機

もう一点気になるのはバッテリーの残量が確認できないことです。使用前にはしっかり充電し、充電時間と使用時間を基準にバッテリーの残量を推測してくださいね。

三脚の取り外し

クレイモアFAN V600扇風機

三脚は引っ張って外しますが、内部で引っ掛かり三脚を抜くことに苦労することがあります。使い続けるとプラスチックが削れ、抜き差しが容易になるという情報がありますが、使い続けてみて後日追記します。

CLAYMORE FAN V600の風量や音の大きさが気になる方はこちらの動画

クレイモア扇風機レビューのまとめ

クレイモアFAN V600扇風機のレビュー

最後にクレイモア扇風機について、まとめていきましょう

  • キャンプにぴったりのおしゃれでコンパクト設計
  • 風量調節、オフタイマー機能搭載で気候や体調に合わせて使える
  • お手入れも簡単
  • アレンジ次第で夏にも冬にも使える扇風機

扇風機というとキャンプには合わない家電製品といったイメージかもしれませんが、おしゃれでスタイリッシュなクレイモアの扇風機はキャンプにぴったりな機能が多く備わっています。

夏キャンプでは大活躍間違いなし、冬キャンプの暖房効率アップにも使え、さらにはモバイルバッテリーとしても使える万能アイテム、クレイモアの扇風機をぜひチェックしてみてくださいね。

【2021】キャンプ扇風機のおすすめ12選!強力なのは?音や風力を比較検証!
【2021夏】キャンプ扇風機のおすすめ12選!強力なのは?音や風力を比較検証!キャンプ扇風機は、真夏のキャンプに涼しさをもたらしてくれる優秀なツール。最近はキャンプ扇風機も高性能化が進んでおり、一晩中稼働できる大容...
ルーメナー扇風機の比較レビュー!ファンプライムとファンスタンド2
ルーメナー扇風機の比較レビュー!ファンプライムとファンスタンド2の6つの相違点!ルーメナーの扇風機はコンパクトなサイズ感とシンプルなデザインで多くのキャンパーの愛用品となっています。キャンプに扇風機が1つあると夏は涼...
最強に明るい!クレイモアのランタン全種を実機でレビュー!
最強に明るい!クレイモアのランタン全種を実機でレビュー!クレイモアのランタンは、そのコンパクトさとスタイリッシュなデザイン、そして驚異的な明るさが人気の最強に明るいLEDランタンです。キャンプ...
ABOUT ME
kyon-si
ひきこもりから、キャンプ歴8年。 キャンプ道具が自宅に入りきらなくなってきたので、都内から引っ越し。長期休暇があれば夫婦2人で長期キャンプ旅へ出かけています。 愛車はジムニーとランクル80ですが、ペーパーゴールド免許。田舎道で練習中。
こんな記事もおすすめ