キャンプなどのアウトドアで快適にくつろぐ空間を作り出してくれるタープテント。その活躍は今やアウトドアのみならず、運動会やピクニック、花見など様々な場面へ広がっています。

昔と比べ日差しが強く、気温が上がりやすくなっている現代ではタープテントを重宝する事が多くなっています。ここではタープテントの購入を検討している人の為に、失敗しないタープテントの選び方からオススメのタープテントまで、詳しく説明します。

タープテントとは?



タープテントの主な役割は「日よけ・雨よけ」です。キャンプなどでは天気が良い方が喜ばれますが、炎天下の元で作業をするのは熱中症の可能性もあり危険です。タープテントがあれば日陰を作ってくれるので、様々な作業が快適に行え、急に雨が降ってきても荷物を濡らす心配もありません。

テントが「寝室的空間」を作り出すのに対して、タープテントは「居間的空間」を作り出してくれるのです。

スポンサーリンク

タープテントの選び方



タープテントにはいくつのも種類があります。目的や人数に応じて適した製品が違うので、まずは何を基準に選べばよいのか説明します。

選ぶポイント①大きさ

まず大切なのはサイズです。少人数で使うのか、大人数で使うのかで必要なサイズが違ってきます。小さすぎると全員が入れませんし、逆に大きすぎると荷物がかさばるだけでなく、周りの人達に迷惑がられることもあります。ほとんどの製品は「〇人用」などの記載があるので、購入する前に確認しましょう。

選ぶポイント②素材と機能性

タープテントは野外で使うので耐久性に優れた素材がおすすめです。しかし、持ち運びさらに設営しなければならないことを考えると、耐久性だけでなく、重量や設営の簡単さなどもタープテントを選ぶうえで重要になります。

タープテントにサイドシートは必要?



タープテントは付属で「サイドシート」が付いている製品もあります。サイドシートとは、タープテントの側面に張るシートで、横からの日差しや雨を防ぐ役割があります。

「サイドシートなんていらない」と言う人もいますが、タープテントはヘキサタープなどと違い、側面が空いているので、屋根だけでは日差しを防ぎきれません。タープテントの中にしっかりと日陰を作ってくれるサイドシートは、タープテントの快適性を高めてくれます。

また、風よけにもなるので、風の強い日や砂ぼこりがたつような場所では、サイドシートがより活躍してくれるでしょう。

スポンサーリンク

タープテントの張り方



タープテントを張る時に重要なのが場所選びです。石などで地面がごつごつしていると不安定になります。平坦で水はけのよい場所を選びましょう。

次に太陽の位置と風向きです。この2つを計算して設営しないと「日差しが入ってくる」、「風で飛ばされそう」という事になるので注意しましょう。

タープテントの設営動画

2mのおしゃれなタープテントのおすすめ

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)タープ




プッシュボタン式で簡単に設営できるうえに、ステンレス製のフレームと支点部に補強プレートを付ける事で丈夫な作りとなったタープテントです。
ポリエステル150DのフライシートにはUV-PROTECTION加工が施され、紫外線を90%以上カット、さらに防水1000mmなので、突然の雨でも安心です。
フレーム表面はサビやキズが付きにくいパウダーコーティング塗装、フライシートは縫い目から雨の侵入を防ぐシームレス加工と、使う人の為に細かいところまで気配りされています。

サイズ:200cm×200cm×H237cm~219cm
   (収納時:121cm×21cm×21cm)
重量:11.5kg

ワンタッチタープテント G03 軽量アルミフレーム【FIELDOOR】




軽くてサビにくいアルミフレームを使用したタープテントです。スチールと比べて軽いので女性でも持ち運びができます。

フライシートは高耐水加工が施され、耐水圧2000mmを誇り、シート裏面はシルバーコーティングで紫外線もカットしてくれます。
サイドシートを使用するとテント内に空気がこもる事もありますが、こちらのタープテントは天井部に風抜け用のベンチレーションが装備されているので、程よい風通しを確保してくれます。
サイドシートが2枚付属されており、風対策に加え紫外線・雨対策も施された上に、軽くてサビにくい丈夫なタープテントです。

サイズ:200cm×200cm×H135cm~237cm
   (収納時:22cm×22cm×92cm)
重量:7.4kg

3mのおしゃれなタープテントのおすすめ

コールマン(Coleman)タープテント




高い品質で定評のあるアウトドアブランドの「コールマン」からはひさし型のタープテントが出ています。ひさし型は風に強いので、風通しの良い場所でも安心して使用できます。付属のペグとロープを使えば風対策はさらに安心です。
フレームはスチール製でフライシートは150Dポリエステルオックスフォードで、UVカット、防水性能もバッチリ。さらにシームシール加工で耐久性もあります。

サイズ:270cm×270cm×H250cm
   (収納時118cm×118cm)
重量:13kg

タープテント 3m サイドシート付属【WAQ】




アマゾン売れ筋ランキングのタープ部門で1位を獲得したWAQタープテントのライトモデルです。付属されている2枚のサイドシートと強度の強いペグ・ロープを使う事で日陰部分をより多く確保できるなど快適なスペースを思いのままに確保できます。

また、フライシートはシルバーコーティングがされていて熱中症対策も万全です。テント上部にはベンチレーションを装備されているので常に空気が循環される環境を作ってくれます。
キャスター付きのキャリーケースが付いているので持ち運ぶ必要がなく、女性でも車から設置場所までの移動が簡単に出来ます。

サイズ:300cm×300cm×H260cm
   (収納時:122cm×22cm×22cm)
重量:12.8kg

ワンタッチ式のおしゃれなタープテント

クイックキャンプのワンタッチタープテント




紐を引くっだけでフレームが広がるワンタッチ構造なので、1人でも簡単60秒で設営可能なタープテントです。付属のキャリーバッグに布製の説明書が縫い合わせており動画へのQRコードもあるので、設営で迷う事はありません。

フルフラップは好きな面に取り付け可能で、巻き上げてハーフフラップに調整もできるので、風の強さに合わせて開口部を調整することが出来ます。フラップは1枚付属されていますが、別売りで追加購入する事もできます。

フライシート裏面には遮熱効果の高いアルミ素材をシルバーコーティングしているので高いUVカット効果・遮熱効果があります。
グレー・サンド・ブラック・グリーン・ネイビーのおしゃれな5色から選べる簡単ワンタッチタープです。

サイズ:255cm×255cm×H200cm
   (収納時:17cm×124cm)
重量:5.6kg

ENDLESS BASEワンタッチタープテント




シート裏面に施したシルバーコーティング加工によって高いUVカット効果を持つ「ENDLESS BASE」。国内の専門機関で行われた品質検査では99.5%という高いUV遮蔽率を実現しました。さらに付属のサイドシートは裾に穴が開いており、ペグとロープで角度を付けて張る事もできます。

自立式のベンチレーションにプルビン式ロック、破れにくい二重生地にシーム加工もされていて、テント内の空間をより快適に、そして安心安全なタープテントとなるように設計されています。

サイズ:200cm×200cm×H236cm
   (116cm×22cm×22cm)
重量:10.5kg

ペグハンマーのおすすめ5選!スノーピークなど人気メーカーで厳選!

小さめなタープテントのおすすめ

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) スーパーライト タープ




縦横180cmで重さも5.5kgと軽いので、女性でも持ち運びができる小型のタープテントです。少人数で使うにはちょうど良いサイズで、簡単構造のため設営・撤収作業も一人で簡単にできます。

450mm防止のシルバーコーティング加工されたシートは日差しと雨からしっかりと守ってくれます。高さはツマミ式で2段階調整が可能。用途に合わせて高さを調整すれば、テント内はより快適に過ごせます。

サイズ:180cm×180cm×H215cm
   (収納時:99cm×16cm×19cm)
重量:5.5kg

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) スーパーライトタープ ワイド




他とは違ったデザインのオシャレなタープテントです。コンパクトに収納でき、アルミフレームなので重量も軽いため簡単に持ち運びできます。
紫外線を95%カットするシルバーコーティング加工で夏の日差しでも快適に過ごせ、2段階の高さ調整でロースタイルとしても使える為、リラックスして過ごしたい人におすすめのタープテントです。

サイズ:245cm×245cm×H215cm
   (収納時:99cm×16cm×19cm)
重量:5.5kg

タープテントのおすすめサイドシートのみ

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) タープ サンシェルターサイドパネル




キャプテンスタッグ製の「スピーディーワンタッチタープ」・「クイックシェードシリーズ」に取り付け可能なサイドシートです。
素材は耐久性の高い150Dポリエステル。表面にはUV-PROTECTION加工、そして裏面にシルバーコーティング加工で横からの紫外線と雨から守ってくれます。
4面どこにでも取り付け可能で、別売りのポールとロープを使えば、ひさしとしても利用可能です。

サイズ:200cm×213cm×H188cm
   (収納時:31cm×8cm×8cm)
重量:700g

FIELDOOR サイドシート3.0m×3.0m専用【FIELDOOR】




FIELDOORのアルミ製・スチール製共通の制度シートです。2000mm以上の高い耐水性能を持ち、タープテントの4面全てにファスナーが付いているためどこでも取り付け可能です。
付属のペグとロープで角度を付けて張る事もできるので、工夫次第で様々な使い方が出来ます。


サイズ:300cm×300cm

まとめ

タープテントは、他のタープと比べて設営が簡単なのが特徴です。その為、アウトドアだけでなく運動会や家族でお出かけする時、さらには野外イベントなどでも使われています。

日差しや雨、風から防いで、どこでも快適な居間的空間を作ってくれるタープテントは一つ持っているといざと言う時に役に立ちます。何に使うかを考えて、自分に合ったタープテントを見つけて下さい。

スポンサーリンク