バーナー

キャンプで1台2役!イワタニ焼き上手さんαを実際に使ってみたレビュー!

イワタニ焼き上手さんα

今回は我が家のお手軽キャンプの心強いお供!カセットガス式ホットプレート「イワタニ 焼き上手さんα」を紹介していきたいと思います。

「キャンプをしてみたいんだけど、BBQの事を考えると気が重くてなかなか踏み出せない・・・。」
「ただでさえ暑い夏に、わざわざ軍手までして炭でお肉焼く必要ある?」
「もうちょっと気軽にキャンプに臨めたらなー。」
なんてお考えの方に是非とも使って頂きたいカセットコンロとしても使える1台2役の優れものです。

私のように炭の管理が苦手なズボラさんも(もちろんそうでない方も)BBQコンロを使わなくてもキャンプ気分を充分に楽しめる要素がたくさん詰まっている「焼き上手さんα」の素敵な働きっぷりをご紹介していきます。
火起こし、食事中の火の管理、その上食後のお片付けからも解放されますし、お手入れも簡単ですのでキャンプがもっと身近なものに変わります。

焼き上手さんαのスペックと特徴

「イワタニ 焼き上手さんα」はホットプレートとしてはもちろん、なんとプレート部分をはずすとカセットコンロとしても使えてしまうのです!荷物を少しでも減らしたいキャンプにはピッタリですね。
それでは、早速焼き上手さんの魅力を順番に見ていきましょう。

大きさを一般的なコンロと比較してみた

まずは一般的なカセットコンロ(やや薄型)と比較してみました。

焼き上手さんαと一般的なガスコンロの大きさを比較

焼き上手さんαと一般的なガスコンロの大きさを比較

焼き上手さんαと一般的なガスコンロの高さを比較

焼き上手さんαと一般的なガスコンロの高さを比較

焼き上手さんαはカセットコンロの上にホットプレートが乗っかっているといったイメージでしょうか。

実際にサイズを測ってみたのですが、ミリ単位のサイズになっているようで素人には正確に計れなかったので、こちらには公式サイトの数値を乗せておきますね。
我が家はホワイトですが、ブラウンも登場したようですので、気になる方はチェックしてみてください。

焼き上手さんα本体サイズ

  • 幅:471mm
  • 奥行:325mm
  • 高さ:169mm
  • 色:ホワイト、ブラウン

焼き上手さんαプレートサイズ

  • 縦:342mm
  • 横:268mm
  • 深さ:22mm

一般的なホットプレートのサイズ

  • 横幅:360~480mmくらい
  • 奥行:250~320mmくらい

みたいなので、本体の大きさとしてはホットプレートを想像していただいたらわかりやすいかもしれません。ただ、カセットガスのスペース分プレートは本体よりも小さめになってます。

本体の<高さ>とはどこまで?

ふと、焼き上手さんα本体の高さってどこまでの事だろう?と思ったので計ってみました。

焼き上手さんα の本体の高さ

やっぱり蓋の取っ手までの高さまででした。

お手入れのしやすさは?

主婦には一番気になるポイント、焼き上手さんαのお手入れのしやすさを見ていきましょう。

焼き上手さんαの掃除の仕方

ホットプレートはもちろん、その下のカバーも取り外して洗えます!

焼き上手さんαのカバーを外した

洗えない本体部分についた油汚れは重曹で拭けばスッキリです。

焼き上手さんαの気になる火力は?

キャンプやBBQで気になるのは火力だと思います。せっかくのお手軽キャンプなのに、火力が弱くて焼けるのが遅くては意味がありません。焼き上手さんの気になる火力を見ていきましょう。

コンロのレバーと火加減の調整

焼き上手さんαのレバーはこんな感じで無段階でスーッと周ります。

焼き上手さんαのレバー

炎の出方を見ていきましょう。

焼き上手さんαの炎の出方

ちょっと見辛いかもしれませんが、このように縦に炎が並んでいます。
ちなみにカセットガスは満タンに入っています。
炎が小さいように見えますが、調理には全く不便はありません。プレートの熱伝導が良いのでしょうか。

火加減の調整ワンポイントアドバイス

焼き上手さんαのホットプレートはガスのタイプなので、通常のホットプレートのようにレバーのところに「何℃」という目盛りが付いていません。
一応横から覗ける窓のようなものが付いているのですが、細かい調整はちょっと難しくて・・・。
そこでこのように中火と弱火(これ以上回すと消えてしまうところ)に、ペンやテープで印をつけておくともっとわかりやすくなりいいかもしれません。

焼き上手さんαの火力調整

風の中でも消えない火力

海で使用した事もありますが、風が結構吹いていて心配でした。
風が吹くたびに炎が揺れてボーッという音がしていましたが、消えてしまうようなことはありませんでした。
ある程度の風には耐えられるようです。

焼き上手さんαの使い方レビュー

焼き上手さんαのようなガス式のホットプレートって他ではあまり馴染みがなく、ホントのところどのように焼きあがるのか気になりますよね?実際に使用した様子を見ていきましょう

餃子を焼いてみた

市販の16個入りの餃子を3パック(48個)並べてみました。

焼き上手さんαに餃子を並べてみた

まだ余裕があるので、もっとぎゅうぎゅうにすれば60個くらいは並べられそうですね。

焼いてみました。

焼き上手さんαで焼いた餃子の焼き加減

やはり真ん中の方が火力が強いようですが蓋をして蒸らした事もあり端っこだけが焼けてない、なんて事はないようです。
焦げ目をつけたかったら真ん中から順番に食べてずらして行けば問題ないです。
お肉を焼く時は真ん中で焼いて焼き上がったら端っこにおいて保温みたいな使い方もしています。

カセットコンロとして使ってみた

焼き上手さんαはカセットコンロとしても使えるところが一番大きな特徴であり、魅力です。

焼き上手さんαで湯を沸かす

お湯を沸かしてコーヒーを飲んだり冷えた朝にスープを飲んだり、ゆで卵も作れますし、皆が大好きなカレーだって作れちゃいますね。

小さい鍋にはご用心

焼き上手さんαに小さめの鍋を置いた

焼き上手さんαは、五徳のサイズが少し大きいので小さめの鍋だとこのようにちゃんと乗っかってくれません・・・
イワタニ公式サイトの推奨している鍋底のサイズは17㎝~でした。お気をつけて・・・・。

五徳の距離はこんな感じです。

焼き上手さんαの五徳の距離

写真の写り方がわかりずらくてすみません。真上からみた目盛は15.2mmくらいでした。

マシュマロを焼いてみた

キャンプ行ったら、マシュマロ焼きたい!
いつからか、定番のようになってきたキャンプでマシュマロ。
焼き上手さんαでもキチンと焼きあがります。お子さんも大満足!

焼き上手さんαでマシュマロを焼いた

でも近づけ過ぎると焦げてしまいますし、中がとろとろで熱くなりすぎるので火傷に気を付けて下さい。

我が家の主な焼き上手さんαの使い方

キャンプでのメイン調理に

野菜やチキンにハーブソルトをかけて焼くだけ、味付けホルモンを焼くだけのような簡単な調理でも十分楽しめます。あとは、焼きそば、餃子、チーズダッカルビ、パエリアなども良いですね。

自宅の庭でBBQ

ちょっと気分転換したいときに庭で使います。
炭のBBQコンロと違って煙がでないのでご近所の洗濯物を心配せず思い立ったらすぐに楽しめます。

自宅でたくさん一気に焼きたいときに

餃子や焼きそばを自宅で食べる時にもキッチンのガスコンロの換気扇の下で焼き上手さんαで一気に作ります。

自宅でたこ焼きパーティー

子供がたくさん集まった時に、お好み焼きやたこ焼き等を食卓で作ったりもします。
また、おやつにホットケーキを子供達に焼かせて自分達でトッピングして食べるのも楽しいです。
たこ焼きプレート(16穴)は別売りです。

焼き上手さんαはコードがないので子供が引っかからなくて安心です。でも、プレート自体は熱いので小さなお子さんの火傷にはくれぐれもご注意を。

焼き上手さんαのケースはトラスコがいいが高い

そこそこ大きな焼き上手さん。しっくりくるケースがみつかりません。
最近は『TRUSCO』のプロテクターツールケースXLがピッタリと噂ですが、結構なお値段だし加工が必要です。

とりあえず我が家では、カセットガスと共に大きな布でお弁当のように包み

焼き上手さんαを布で包む

こちらのイケアの丈夫なキャリーバッグ(Lサイズ)に入れて運んでいます。
少し前なので曖昧なのですが、確か200円程で売っていた記憶が・・・。

イケヤのキャリーバッグ

まだまだ入るスペースがあるので寝袋やマット等他の物も一緒に入れられます。

イケヤのキャリーバッグに焼き上手さんαを入れたに

そして荷台に積む時に中身が飛び出てしまうことが不安な時は長いほうの持ち手を結んでしまいます。
持ち手が長短2種類ついているので長い方を結んでも、短い取っ手を持って運べます。

イケヤのキャリーバッグ

キャンプで使うならBBQコンロより焼き上手さんα

準備・火の管理・調理・後片付け、それぞれの項目を焼き上手さんαと炭のタイプで比べてみると炭のタイプが勝っているのは調理の部分ですね。炭の風味がする料理やアルミホイルに包んで直接炭の中に入れてしまうような調理方法はなかなか自宅ではできないのでキャンプならではの調理が楽しめます。
ですが、その他準備や片付けの項目では圧倒的に焼き上手さんαが優位にたつのではないでしょうか。

BBQをしにキャンプに行くならそれも良いですが慣れていないとそれだけでぐったりしてしまいますし、せっかく行くなら思いっきり色々な事を楽しみたいですよね。焼き上手さんαなら、後片付けの心配もなくのんびり食後のコーヒータイムや、家族で遊ぶ時間も作れます。

焼き上手さんα

焼き上手さんαを買って良かった点

  • すぐに調理が始められて片付けも簡単
  • コードがないのでひっかかる心配がない
  • プレートを外して水洗いできたりと、お手入れが楽
  • 蓋の高さがあるので大きな具材でも気軽に蒸し料理ができる
  • ご近所への匂いを気にせずに自宅の庭等でも楽しめる
  • プレートがフッ素加工されているので、キッチンペーパーで拭きとるだけで次の料理ができる

焼き上手さんαの残念な点

  • 収納場所を選ぶ
  • 火の細かい調整が難しい
  • 蓋がちょっと重くて、使わない時の置き場に困る(自立してくれたらよかった)

焼き上手さんαのレビューのまとめ

炭のBBQコンロと比べるとホットプレート調理はとっても手軽で簡単に楽しめます。
キャンプしたいんだけど、炭の事を考えるとちょっと気が重い・・・という方は是非焼き上手さんαを取り入れてみてください。
炭料理の醍醐味は味わえませんが、他の楽しいキャンプならではのイベントに時間を有効的に使えます。
そしてキャンプに慣れてきてやはり炭での調理も楽しみたい気分になってきた時に、炭でのBBQコンロを検討してみてはいかがでしょうか?

以上「イワタニ 焼き上手さんα」のレビューでした。
是非、お気軽&お手軽キャンプの参考にしてみてください。

ABOUT ME
F
F
自分が使って良かったものを友達や家族に紹介するのが大好きな40代の子育て主婦 アウトドア用品は見た目と機能性を重視しながらも、お金を掛け過ぎないのがモットー 買い物は必ず口コミを確認して納得してから 時には口コミを見過ぎて悩み、結局購入時期を逃してしまい友人にあきれられることも・・・
こんな記事もおすすめ