御岳山のパワースポットの宝庫で有名なロックガーデン周遊コースをご紹介します。
春には桜を、秋には紅葉を楽しむことができる御岳山は標高929Mありますが、山頂には御師集落(おししゅうらく)といい、武蔵御嶽神社の信仰を守り、神社へ参拝する人のお世話をする御師が暮らす集落があります。

天空の地ともいえる御岳山は、見どころが多いだけでなく、パワースポットとしても知られているのが御岳山をご紹介します。

ロックガーデン周遊コース

滝本駅→御岳ビジターセンター(2.8キロ約42分)→神代ケヤキ→武蔵御嶽神社(6分)→長尾平→七代の滝(3分)→天狗岩(8分)→ロックガーデン→(8分)綾広の滝(12分)→天狗の腰掛(15分)→御岳平→産安社(7分)→御岳山駅(ケーブルカー6分)→滝本駅

参考タイム

<30代女性健脚者です 登山歴3年目>
ロックガーデン1周(2時間半)、滝本駅から御岳山区間(1時間半)

滝本駅から登山道への入口は、大きな鳥居をくぐります。登山道は、舗装されており、スニーカーでも充分に登れる道となっています。アスファルトで歩きやすいのですが、体が前傾姿勢のままで歩くこと約42分で御岳ビジターセンターに到着します。登山道には、馬を休めるための「うまたてば」という場所があります。他にもお地蔵様が祀られています。登山道を見上げると、ケーブルカーが通るのをみるのも楽しみのひとつになります。

御岳ビジターセンターでは冬山登山講座も

滝本駅から集落まで歩くと、御岳山駅を通らず御岳ビジターセンターに到着します。東京ではありますが、冬になると雪が降るので、春~秋の期間で登るとよいでしょう。御岳ビジターセンターの企画で、冬はアイゼンを使用して冬山登山講座などもあるので、冬山初心者の方もトライできます。他にも、クラフト講座などもあるので、御岳山をハイキングするなら、情報を仕入れるにもよいです。

御岳ビジターセンターHP

スポンサーリンク

パワースポット① 武蔵御嶽神社

武蔵御嶽神社からの景色は、周りに遮るものがないので、関東平野を一望できるので最高に気持ちいいです。神苑の森は、古来より守られてきた原生の森が神秘さを感じるのです。森は一方通行で細く滑りやすいので注意しながら歩くのが良いでしょう。
御岳山は、歩きやすい道で、道に迷うような場所はありません。休憩箇所も多く、トイレもあちこちあるので、初心者向けの山といえます。

登山には、天然の水を汲める場所があります。集落の人は、そのまま飲んでいる様ですが、心配な場合は煮沸して飲むことをお勧めします。飲んだ感想は、冷たくてとても美味しい水でした。

長尾平から七代の滝方面を歩くと急な坂が続きます。

パワースポット②七代の滝

下山しながら約8分ほど歩くと七代の滝があります。滝場の岩は滑りやすいので、転倒しないように注意して滝を覗いてみてください。マイナスイオンに癒されます。

七代の滝の横には、階段があり、けっこうきつい階段ではありますが、うえを進むと木の根が張り巡らされた登山道となっています。これまでの道とは異なり、少し歩きづらくなるので、足元には充分気をつけて歩くことをおすすめします。

スポンサーリンク

パワースポット③天狗岩

七代の滝から登ってくると、天狗岩があります。鎖場を登ると天狗が2体存在しています。岩は滑りやすいので、グリップのきいたシューズでないと危険です。天狗岩の裏側が崖になっているので、滑落しないようにしましょう。

パワースポット④ロックガーデン

七代の滝から上流へ登ってくるとロックガーデンがありますが、夏場は苔が青々としているので、通るだけで癒される事間違いなさそうです。ロックガーデンから暫く歩くと綾広の滝があります。綾広の滝は神聖な場所です。実際に滝行をする場所で古来より禊をする場所なのです。多くの写真家がカメラを片手に足を止めるスポットでもあります。綾広の滝を囲む岩はひとつの岩で覆われています。形が崩れず1000年以上も形を変えない空間は、まさに神様がいるとしか思えない空間です。

御岳山~大岳山へおすすめの縦走ルート|服装の注意点やコースタイムもご紹介!

御岳山を登山初心者が楽しむ10の魅力!アクセス、駐車場情報もご紹介。

パワースポット⑤天狗の腰掛

見事な天狗の腰掛がそびえ立っています。こんなに木の枝が椅子のような形になるなんて、自然に感心します。

御岳山駅を降りたところに、御岳平とお茶屋さんがあります。御岳平からの眺めはよく、ここで体を休めている人もみかけます。リフト乗り場の看板はありますが、ロープが引かれており、運転はしていない様子です。お茶屋さんの裏手を回るようにして先を進みます。

大岳山登山|初心者におすすめのコースと駐車場情報まとめ

パワースポット⑥産安社

富士峰園地へ進むと、産安社という神社があります。境内には、安産杉という巨木があります。幹の太さはとても太く、立派な杉の木です。神社に杉の木がないと天界から神様が降りてくることができないという説もあるので、こんなに立派な杉の木は、神様が宿っているのでは?と圧巻すること間違いないでしょう。

同じ境内には、子授けヒノキがありました。幹の途中に胎児のような形にみえる木があり、コブの部分を触ると子授けのご利益があると言われています。

産安社の境内には、子授けや安産祈願だけでなく、夫婦杉もあります。色々な神社に夫婦杉はありますが、夫婦杉の間を通ることができる夫婦杉は珍しいのではないでしょうか。末永く夫婦が円満であることを願う人は、通るとご利益があるようです。

産安社からの眺望も良くカタクリ群生地やレンゲショウマ群生地があり、ここは保護された区域となっており、季節によってはとても美しい景色を楽しむことができます。天気が良いと、遠くまで見渡すことができるので、眺望は最高です。

眺望ポイントは、武蔵御嶽神社や長尾平、富士峰園地、御岳平と日の出山が有名のようです。
初心者でも楽しめる山ではありますが、山岳救助隊が要請されている山でもあります。登山計画はきちんと行う事をおすすめします。悪天候での登山決行や、地図やコンパスを持たず入山することで、道に迷ってしまう登山客がいるというのも事実です。御岳山は圏外になるエリアが多いので、連絡が取れないことも予想されます。安全に楽しく登山を楽しむために登山をするうえのでの備えをして御岳山を楽しみましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。御岳山は、パワースポットと言われるだけあって、武蔵御嶽神社を初めとして至るスポットでエネルギーがみなぎる感じがします。歩くだけで元気が湧いてくる神聖な御岳山登山を訪れてあなたも癒されてみませんか?

スポンサーリンク