KEEN(キーン)の黄色と黒のロゴマーク。きっとみたことがある人も多いのではないでしょうか?アメリカのフットウェアブランド キーンは、”ユニーク”や”ニューポート”というサンダルで爆発的な人気を誇っています。

ですが、キーンのトレッキングシューズも、機能性とデザイン性が高く、本国アメリカはもちろん日本でも高評価なんです。今回は、キーンのトレッキングシューズのおすすめ10選をご紹介。サイズ感や実際の評価も解説します。

KEEN(キーン)とは?



キーンは、アメリカ・オレゴン州ポートランドを拠点とするアウトドア・フィットウェアブランドです。2003年に創業の新進気鋭なブランドが、創業と同時にリリースした「ニューポート」は、本国アメリカではもちろん、日本でも爆発的人気となり、「ニューポート」がキーン のブランドを世に知らしめたといっても過言ではありません。

KEEN(キーン)を象徴するサンダル「ニューポート」



キーンというブランドの始まりは、サンダル「NEWPORT ニューポート」と共にあります。
サンダルは、つま先を守ることができるだろうか?という問いから始まり開発されたニューポートは、フットウェアの全く新しいカテゴリー(ハイブリッドウェア 水陸両用)を生み出し、世界中で大ヒット!
今では、アウトドアだけなく、そのデザイン性の高さからファッションとしてニューポートを愛用する人を多く見かけます。

KEEN(キーン)はサンダルだけじゃない!!



キーンといえば、ニューポートやユニークをはじめとする「サンダル」というイメージが強いですが、トレッキングシューズやコンフォートシューズにも、キーンの機能性とデザイン性が十分に活かされた商品が数多くリリースされているんです。他のシューズに比べてはき心地がいい、耐久性がある、デザインが好みなど、キーン のトレッキングシューズの愛用者の声も増えています。

スポンサーリンク

KEEN(キーン)のトレッキングシューズはタウンユースでも使える!



キーン のトレッキングシューズの愛用者が増えているのは、アウトドアだけではなく通勤や町歩きなど、タウンユースでも使えるところに秘密があります。

キーンは、屋根のないところすべてを「KEEN と共に楽しむ場所」と考え、生活の中、外にあるあらゆるシーンに対応するシューズをリリース。アウトドアではなく、アウトサイド。
ハードな山登りやトレッキングに耐えうる機能をもち、街中で履いてもオシャレなファッション性とビジネスの場でも馴染んでくれる落ち着き感もある、”凡庸性の高さ”が他にない、キーンの魅力なのです。

KEEN(キーン)のトレッキングシューズのサイズ感は?



キーンのシューズのレビューに必ずと言っていいほど書かれているのが、”サイズ感”です。
キーン の靴は全体的に表記サイズより小さいといわれています。なので、自分のサイズより、0.5〜1cmほど大きいサイズの購入をオススメしている方が多数。

また、登山で履くことが多い人は、厚手の靴下で履いた時にもサイズ感が大丈夫なものを選びたいですよね。靴のサイズは人それぞれで違いますので、ネットで購入する時は、レビューなどをしっかり見てサイズを検討してみてください。

KEEN(キーン)のトレッキングシューズは滑る?



キーンのトレッキングシューズは滑りやすい?滑りにくい?キーン のトレッキングシューズの購入を考えている人にとって、とても気になるポイントですね。

キーンのトレッキングシューズには、独自で開発した”ALLTERRAINS SOLE(オール テレイン ソール)”が使われていることが多く、このソールの複雑なパターンは、どんな急斜面も駆け登れるよう、グリップ性能を高めてくれます。
なので、ゴツゴツとしたソールと、ゴツゴツした岩場がかみあって、滑りにくくなっています。

そもそも、滑る原因は、地面とソールの接地面積にあります。設置面積が狭いと、摩擦が少なくなり滑りやすい。反対に、接地面積が広いと滑りにくい。
ゴツゴツしたアウトソールで平地をあるくと、山よりも地面との接地面積が広くなり、滑りやすくなるのです。

なので、どんな状況で滑らないシューズを買うか?を考えて、アウトソールがツルツルしているか?ゴツゴツしているか?を見て購入してみてください。

スポンサーリンク

KEEN(キーン)のトレッキングシューズのおすすめをご紹介



キーンのおすすめのトレッキングシューズをローカット、レディース、キッズにわけておすすめをサイズ感も一緒に、ご紹介します。

KEEN(キーン)ローカットのトレッキングシューズのおすすめ

JASPER





カラフルでかわいい!人気ジャスパー。
登山でもフェスでも町歩きでも!

キーンのトレッキングシューズで一番人気のジャスパー。
靴紐がつま先まである独自のデザインと、カラーリングはオシャレ通にも人気です。見た目のかっこよさはもちろん、包まれるようなホールド感、足入れのよさ、長時間履いても疲れないその機能性に惹かれて、長年愛用している人も多いとか。

軽登山、ロングウォーキング、フェスなど活躍の場はいろいろです。サイズはやや小さめなので、プラス1cmくらいのサイズを買うことをおすすめします。

JASPER ROCKS





はき心地はジャスパー以上!?
横幅ゆったりでホールド感もあり

ジャスパーロックは、人気のジャスパーをアップデート。
ジャスパーに比べると甲高で横幅が少しゆったり、かかとも深くホールド感があり、足場の悪いところでもグリップが効いて、ジャスパーよりはき心地がいいという人も。

最初は足入れをして硬いというイメージもありますが、履きなれると手放せません。ジャスパー同様、0.5cm〜1cmほど大きいサイズをおすすめします。

CITIZEN LOW WP





高級感のあるフルグレインレザー
ビジネスでも使える大人シューズ

アウトドアブーツにありがちなゴツゴツしたシルエットやデザイン。
そんな印象もない、シンプルかつオーソドックスなデザインのシティズン。

ローカットで防水性もしっかりしたレザーシューズなので、アウトドアだけじゃなく街ばきや通勤靴として利用する人も多くいます。高級感もあるのでビジネスシーンにもつかえる、ハイブリッドシューズです。

Targhee II WP





キーン・トレッキングシューズのロングセラー
軽量で足入れ感がよくデイハイクにいい

ブラウンが貴重の落ち着いたカラーリングが大人心をくすぐるターギー II。
キーン独自で開発した防水透過性素材、KEEN.DRYを使用。
ゴアテックスにも劣らない防水性と、アウトソールのグリップ性のよさが、登山や釣りなどのアウトドアシーンで感じられます。

足の甲まで包まれる感じの気持ち良さ、堅いシャンクが入っているため足の安定感もよし。
見た目のゴツさとは違って、軽くて楽チンなはき心地が、ロングセラーの所以です。

OAKRIDGE WP





ターギーのコスパバージョン。
ライトハイク、タウンユースに!

ターギーのもつ機能性をよりシンプルにして、軽量化。その分、お値段がリーズナブルになったオークリッジは、そんなにガツガツハイクとかしないという人にオススメです。

キーン独自で開発した防水透過性素材、KEEN.DRYを使用しているため防水性に優れ、軽いので、日常使いに、雨の日用に、オススメです。

Saltzman WP





どこまでも歩いていけるような心地よさ!
凡用性が高く、どんなときも大活躍



汎用性の高いライトウェイト防水ハイク&ウォークシューズ、サルツマン。快適なクッション性、安定性、防水性、足の保護力、長距離を歩いても足が疲れず、ヘタらない耐久性、全てが揃っているため、思わず長距離歩いてしまったというレビューもあり。
マルチなシーンで活躍しそうです。

VERSATRAIL WP





ジョギングスニーカー!?的クールなデザイン
トレイルランもいけるかも!?

靴にこだわりを持つ人も納得のしっかりとした作りに定評があるシリーズ。
防水性、摩耗性、耐久性はさすがのアウトドアのニーズを熟知したキーンならでは。

トレッキングシューズですが、履きやすさ、軽さから、トレイルランや軽いジョギングなどでも利用する方も。機能性とはき心地はキーンならではですが、デザインはキーンにはめずらしい、クールでスポーツ系のようなところもgood!

VENTURE WP





キーン の最新モデル
ライト&ファストハイクに対応

昨今の、ライトハイク、ファストハイクに対応したハイパフォーマンスのトレッキンギュシューズ。
アッパーは通気性のよいメッシュ、グリップ力の高いKEENオールテレインラバーアウトソール、はき心地抜群の取り外し可能なフットベッドetc…。

軽量性を維持しながらキーン独自開発のあらゆる機能が満載です。足入れするととにかく軽い!でも横幅は窮屈ではないのに、しゅっとしたスリムなフォルム。カラーも発色のいい色が揃って、どれもクール&かっこいい。ファッションとしてもオススメです。

KEEN(キーン)レディースのトレッキングシューズのおすすめ

TERRADORA WP





女性のためにつくられた、
オールマイティーなシューズ

キーンのレディーストレッキングシューズといったら、これ!
女性専用の木型をもとにゼロから開発されたコレクション、テラドーラです。
縫い目がないコンフォートなアッパーでデザインはすっきり。

KEEN独自の防水透湿素材で安心の防水性。ミッドソールもやわらかく、長く履いていても疲れず気持ちいいと好評です。山でも滑らず快適なアウトドアが楽しめます。軽登山から旅行、お買い物まで、オールマイティな一足!

TARGHEE II W





ターギーIIのレディースバージョン
女性仕様のカラーリングもgood!

ウォーキングで毎日はいていても足の疲れが少ない、つま先が広く全く圧迫感を感じることがなくはき心地がいいと、レビューでも好評。ジャスパーよりも履きやすい!と断言する人もいました。

ブラックまたはブラウンのベースカラーに、アッシュグレーやパープル、ネイビーのポイントカラーのカラーリングが、オシャレ。防水タイプのハイブリッドはハイキングシューズです。

KEEN(キーン)キッズのトレッキングシューズのおすすめ

CHANDLER CNX





キーンキッズのベストセラー
他の子どもと被らない、オシャレさ

通学からアウトドアまで大活躍のチャンドラーCNXは、片減りなどがおこりにくい、機能性と耐久性がありながら、オシャレなカラーリングが、他の子とかぶらないからいいと、親御さんからも大人気。

すぐに靴をぼろぼろにしてしまいがちですが、チャンドラーは丈夫な作りなのでサイズアウトするまで、大活躍してくれます。

KIDS OAKRIDGE





オークリッジ のキッズ版
防水性仕様で雨の日もOK!

オークリッジ のキッズ版。ローカットで防水仕様、かつ軽量なのでアウトドアにも雨の日も、子どものアクティブな活動に最適のモデルです。

脱ぎ着がしやすく足なじみもgoodで、年中オークリッジ を履いているお子さんもいるとかいないとか。子供靴ではめずらしい、天然皮革を仕様してオシャレ度もUP!

まとめ



サンダル以上にトレッキングも充実したラインナップをもつキーン。キーン のトレッキングシューズは、横幅がひろいのに圧迫感がなく、はき心地がいい!というレビューが多いように、甲高幅広の足が多い、日本人の足にフィットしています。

アウトドアシーンからタウンユースまで、屋根のないフィールなら、どこでも大活躍!のキーン のトレッキングシューズを、新たな相棒としてチョイスしてみましょう!

スポンサーリンク