DDハンモック・タープ

DDハンモックのおすすめ商品11選!タープやテントも男前ギア!

DDハンモックとは、ハンモックやタープを中心に優れたアイテムを多数ラインナップしているキャンプ用品のブランドです。主に野営スタイルのキャンプを好む多くの方々から高い評価を得ています。

今回は木漏れ日の中で昼寝をするもよし、遊具として子供を遊ばせるもよしのハンモックや、キャンプには欠かせないテントなど、DDハンモックのおすすめ商品をご紹介します。4つの代表的な製品の特徴も合わせてご紹介しますので、そちらもどうぞご覧ください。

DDハンモックとはどんなブランド?

まず最初に、DDハンモックがどのようなブランドなのかを少し詳しくご紹介します。

DDハンモックの製品の特徴

DDハンモックは世界各地を旅をしてきたニック・ヴァンシッタール氏が設立し、その実践に基づいた製品作りを続けていることで多くのキャンパーの方々に支持されています。

自然の中に溶け込むアースカラーを中心に用いているほか、季節を問わず快適に、さらにどんなシチュエーションにも対応できる機能性を持っていることがDDハンモックの製品の特徴です。

DDハンモックは日本での人気急上昇中!

元々、日本国内ではハンモックを使用してキャンプをするのはそれほど一般的ではありませんでした。ですがハンモック特有の布に包まれてゆらゆら揺れることの快適さや楽しさが見直され、キャンプに導入する人が増えています。

そんな中、DDハンモックが高品質なハンモックを製作していることから、近年ではメディアで紹介されることも増えてきています。今後さらに人気が高まっていくことが予想される、要注目のブランドです。

DDハンモックの代表的な製品はこの4種類

DDハンモックから販売されている商品の中でも、ハンモック・テント・タープ・リュックの4種類のアイテムが代表的です。それぞれの特徴をご紹介します。

DDハンモック

特に代表的なハンモックはお手頃な価格ながら軽量でコンパクト、そして高耐久性であることが魅力です。そして何よりも快適性を追求しており、設営さえできれば、たとえゴツゴツした岩場だろうと快眠できます。不快な虫を避けるための蚊帳が付いているハンモックもラインナップしており、そちらが特におすすめです。

DDテント

出典:amazon

今話題のパップテントを中心に、設営が簡単で耐久性が高く、機能的なテントを製作しています。パップテントそのものはテント内部が地面むき出しの状態になりますが、床やメッシュが付いているインナーも合わせて販売しているのでそちらの使用もおすすめです。たくましくてカッコいいデザインが、自然の中でよく映えます。

DDタープ

DDハンモックのタープは耐水性と耐久性に優れており、高い信頼性を持っています。さらにタープポールやコードを取り付けるためのループがたくさん設けられており、様々な設置方法に対応しているので、シチュエーションや天候を選ばずに使用できます。

DDリュックサック

出典:amazon

DDハンモックからは本格仕様のミリタリーリュックも販売されています。リュックの拡張性を高めるモールシステムに対応しているため、自分の好きなようにカスタマイズできる楽しさがあります。安心してたくさんのキャンプ用品や大事な食料を運べる信頼性が魅力です。

DDハンモックのおすすめ商品【ハンモック】

それではここから、DDハンモック社のおすすめ商品をご紹介していきます。いかなる状況下でも対応可能な、信頼性抜群のハンモックをご紹介します。

DDフロントラインハンモック

<商品スペック>
サイズ:2.7m × 1.4m
使用可能な身長・体重:196センチ・125㎏まで
重量:860g

DDフロントラインハンモックは、軽量かつコンパクトで設営が簡単なハンモックです。折りたたみできるポールが蚊帳を広げてくれるので、窮屈さを感じない広々とした空間が生まれます。蚊帳を使用しない時はハンモック上部に固定し、また使用する時には瞬時に下ろすことができます。

通気性に優れ、真夏はタープと合わせて使用することで涼しく快適に過ごせます。かさばらないので、キャンプをする場所を問わず、常にキャンプ用品の中にこのフロントラインハンモックを入れておくのも良いでしょう。

DDトラベルハンモック

<商品スペック>
サイズ:2.7m × 1.4m 
使用可能な身長・体重:196センチ・150㎏まで
重量:930g

このDDトラベルハンモックの特徴は、シートにPUコーティングが施されていることで耐久性と防水性に優れている点です。それによりハンモックを吊るす木がない場所では、地面に敷いてテントとして使用することができる優れものです。テントを設営する手間を省きたい方や、ミニマムな装備でキャンプをしたい方にピッタリです。

絶大な人気を誇るDDハンモックの定番商品で、ハンモックデビューをしようとしている方にも、すでにハンモックに慣れているベテランの方にも広くおすすめできます。

DD スーパーライト ジャングルハンモック

<商品スペック>
サイズ:2.7m × 1.4m
使用可能な身長・体重:196センチ・150㎏まで
重量:1520g

DDハンモックが持てる技術を惜しみなく注ぎ込んだ、超ハイスペックなハンモックです。ここまでご紹介したハンモックと違い、蚊帳がついているだけでなく雨や雪の侵入を防ぐ防水のシートを上部に取り付けることができます。その上でポールが蚊帳と防水シートをピンと張り、快適空間を作ってくれます。

蚊帳も上部の防水シートも完全に取り外すことができ、幅広い使い方に対応します。ハイスペックな分少々値が張りますが、完璧なハンモックを求める方にはこちらのDDスーパーライト ジャングル ハンモックがおすすめです。

DDハンモックはフロントラインがおすすめ!設営が楽になるアイテムもご紹介!ハンモック泊におすすめのDDハンモック社のフロントラインハンモックについての概要や設営方法、一緒に持つと便利なおすすめアイテムなどを紹介...
DDハンモックのフロントラインとトラベルの違いを詳しく解説!今回は、DDハンモック社の代表製品でもある「フロントラインハンモック」と「トラベルハンモック」の違いについて詳しく解説して、大きな違いで...
DDトラベルハンモック/Biviはビバーグもできるハンモック!キャンプなどのアウトドアで使うハンモックでおなじみのDDハンモック。中でもDDトラベルハンモック/Biviはハンモックとしても使えるほか...

DDハンモックのおすすめ商品【テント】

続いて、DDハンモックのおすすめのテントをご紹介します。簡単に設営ができ、軽量ながら十分な広さを持ったテントです。

DD スーパーライト Aフレームテント

<商品スペック>
サイズ:長さ345 × 幅150 × 高さ115cm
収納サイズ:29 x 14 x 6cm
重量:730g

DD スーパーライト Aフレームテントは、現在多くのキャンパーから注目を集めているパップテントです。シンプルで男らしいスタイルがカッコよく、これを使っているだけで上級者の雰囲気が漂います。シートには耐水3,000mmのPU防水コーティングが施され、たとえ豪雨の中でも安心して使用できます。

出入口が3つ設けられており、そのうちの1番大きい出入り口をポールや木の枝を使って持ち上げることで、キャノピーを作ることができます。テントのほかにタープを用意しなくても良いので便利です。バイクでキャンプに行くことがある方は、バイクを雨宿りさせることが可能なのでこのキャノピーが非常に役に立ちます。

DD スーパーライト Aフレームメッシュテント

<商品スペック>
サイズ:長さ200 × 幅185 × 高さ120cm
収納サイズ:ー
重量:730g

スーパーライト Aフレームテントのインナーとして使用することで、虫の侵入や地面からの湿気を防ぐことができます。パップテントのスタイルは好きだけど地面がむき出しの状態が嫌という方は、このメッシュテントの使用をおすすめします。

DD スーパーライト ピラミッドテント

<商品スペック>
サイズ:長さ260 × 幅245 × 高さ120cm
収納サイズ:ー
重量:460g

このスーパーライト ピラミッドテントは、ワンポールタイプのパップテントになります。テント中心にポールを立てるか、先端部分にロープを通して木で吊るして設営ができます。非常に軽量で、とにかく荷物を軽くしたい方におすすめです。

蚊帳と底面の防水シートが付いている別売のDD スーパーライト ピラミッドメッシュテントを使用することで、より快適に過ごすことができるようになります。

DD スーパーライト ピラミッドメッシュテント

<商品スペック>
サイズ:長さ200 × 幅185 × 高さ120cm
収納サイズ:ー
重量:565g

スーパーライト ピラミッドテントのインナーとして使用できるメッシュテントです。虫や水の侵入を防ぎ、とても快適に過ごすことができます。ピラミッドテントとセットでも合計で約1kgと超軽量で、持ち歩くのが全く苦になりません。

DDハンモックのテント特集!特徴や違いを比較してご紹介!DDハンモックは、ハンモックやタープ、テントやアウトドアギア数多く取り揃える人気アウトドアブランドです。ここでは、DDハンモックの数多く...

DDハンモックのおすすめ商品【タープ】

次に、DDハンモックのおすすめのタープをご紹介します。タープを使用することで雨や日差しを遮り、キャンプがかなり快適になるのでぜひ持っておきたいアイテムの1つです。

DDタープ 3×3

<商品スペック>
サイズ:3m × 3m
重量:790g

DDタープ3×3は、DDのハンモックにジャストサイズな正方形のタープです。一人での使用にちょうど良い大きさに抑えているので、コンパクトに収納できます。高耐久性かつ耐水3,000mm防水のシートを採用していることにより、過酷な環境下でも十分に使えるタープです。

ロープを通すためのループが19個も付いており、天候やその場の環境に合わせて様々な方法で設営することができます。ハンモックに合わせて使用することで、快適性が大きく向上します。

DDタープ 4×4

<商品スペック>
サイズ:4mx4m
重量:1290g

DDタープ4×4は、四方の大きなタープです。耐久性・耐水性は3m四方のタープと同様、高いレベルを実現しています。2人以上での使用にも十分に対応できる大きさなので、複数のハンモックの雨よけにするなど、幅広い使い方ができます。

DD スーパーライトタープ

<商品スペック>
サイズ:3m × 2.9m
重量:460g

DDスーパーライトタープは、460gと非常に軽量かつ小さく収納できるのが魅力のタープです。DDハンモックが販売している普通の3m四方のタープと比較して、3分の1以下のサイズに収納できます。軽量・コンパクトでありながら使い勝手や性能面で不足を感じるということはなく、3,000mmの耐水性と19個のループはしっかりと備わっています。

DDタープ3×3と4×4ソロにおすすめサイズはどっち?広さも比較して解説!DDタープを選ぶときにに必ず行き当たる悩みが、DDタープ3×3と4×4ソロにおすすめはどっち?というサイズ感の問題。今回は、DDタープ3...
DDタープにおすすめのポール6選!太さや長さの選び方も解説!
DDタープにおすすめのポール6選!太さや長さの選び方も解説!今回は、DDタープの性能を最大限発揮できるおすすめのポールを3m×3m、4m×4mの2つに分けてご紹介します。さらにDDタープに最適なポ...

DDハンモックのおすすめ商品【リュック】

最後に、DDハンモックのおすすめのリュックをご紹介します。十分な容量と優れた機能性を持つ本格派です。

DD ベルゲンリュックサック

<商品スペック>
容量:55L(メイン37L + サイドポーチ5L ×2 + アクションパック8L)
重量:1700g
素材:600デニールナイロン

DDベルゲンリュックサックは、37Lとすでに十分な容量があるメインのリュックに、必要に応じて取り外し可能なポーチが3つ付いているミリタリーリュックです。2つのサイドポーチは同社のハンモックを入れるのにちょうど良いサイズになっているなど、DDハンモックの製品を合わせて使用することで最大限威力を発揮できるアイテムです。

8Lの容量があるアクションパックは、リュック本体から取り外してウエストポーチとして使用することもできます。8Lもあればちょっとしたハイキング程度ならこれひとつで十分対応可能です。

DDハンモック製品は安心の品質!

DDハンモックの製品はどれも非常にタフで機能性に優れ、ハズレがありません。これも実戦での使用を第一に考えるDDハンモックの、強いこだわりによるものでしょう。どんな状況でも使用できる安心感は、キャンプ用品においては特に重要なことです。

シンプルで使い勝手の良いキャンプ用品が好きな方は、新しいアイテムを導入する時にはまずDDハンモックの製品をチェックすることをおすすめします。

こんな記事もおすすめ