クッカー

DUG焚火缶レビュー!サイズ選び・炊飯・使い方【武骨を目指すキャンプ初心者にもおすすめ】

DUG焚火缶

キャンプ初心者にとってクッカー選びは意外と難しく炊飯用クッカー、煮炊き物用クッカー、フライパン、と別々で用意すれば予算もかかるしかさばってしまいます。
そんな時に重宝されるのがクッカーセット!幅広い調理に対応できて、きっちりスタッキングできるので多くの方が使用しています!

今回はそんなクッカーセットの中でもとりわけ値段が安いDUGの焚火缶を写真付きのレビューで紹介します!

名前の通り焚き火調理にガンガン使えるアイテムなので焚き火好きのキャンパーさんには必見ですよ!

デメリットな点もありますのでそのあたりも漏れなくレビューします!

焚火缶とは

焚火缶はクッカーをはじめアウトドアでのテーブルウェアなどを中心に取り扱っているDAGというブランドから販売されています。
焚火缶はアメリカの西部開拓者たちが使用していたHOTTON社のビリー缶お彷彿させるクッカーとしとても人気が高いです!
軽くて熱伝導率が高いのでアウトドアでは非常に使いやすいアルミクッカーです!

焚火缶がおすすめな理由

焚火缶の良い点をいくつか紹介していきます!

DAG焚火缶はセットで安い

DUG焚火缶 セット
冒頭でも言いましたがTAGの焚火缶はとにかく安いです!
3通りのセットがあるので使用用途に合わせて選べるのも嬉しい点です!

焚火缶AMAZONでの参考価格
  • S・M・L  3点セット・・・・3,327円
  • M・L   2点セット・・・・2,594円
  • S・M   2点セット・・・・2,200円

焚き火でガンガンに使える!

焚火缶 クッカー
焚火缶というだけあり焚き火で使えるのは焚火調理をする人には重宝します!
焚き火で使いやすい理由の一つがアルミ製なので熱伝導率がとても良いです!
焚火調理は火加減が難しいですが弱い熱量でも加熱が早いので焚き火での調理にはとても向いています。

トライポッドとの相性が抜群

焚火缶 吊るせる
焚火缶は取手が吊るせる形状になっているのでトライポッドなどとも相性が良く五徳がない状態での焚き火にも対応できます!

トライポッドは高さ調節で火力調節ができるといった面でも焚火調理には重宝しますね。

トライポッドはキャンプに不要?便利な使い方やおすすめも紹介!
トライポッドはキャンプに不要?便利な使い方やおすすめも紹介!トライポッドはキャンプなどアウトドアで活躍する三脚です。ダッチオーブンを使用して焚き火の上で調理するときに使用します。 キャンプ場...

サイズがソロ兼ファミリーに最適!

サイズが揃っているので調理の幅が非常に広いです!
ソロキャンプメインの場合はS・Mセットである程度の調理が可能です!
ソロでもファミリーでもという場合であればS・M・Lの3点セットがおすすめです!

それぞれのサイズの主な使用用途

Sサイズの使用例
  • 湯沸かし
  • 米1合~2号(ソロ~ディオ)
  • スープ・汁物 (ソロ~ディオ)
  • 即席ラーメン
Mサイズの使用例
  • 煮物 (ソロ~ディオ)
  • 米3合~4号(ディオ~ファミリー)
  • ゆでパスタ(ソロ~ディオ)
  • 鍋 (ソロ~ディオ)
Lサイズの使用例
  • カレー (ファミリー)
  • おでん (ディオ~ファミリー)
  • 豚汁 (ファミリー)

使い込むと味が出るデザイン

DUG焚火缶

シンプルで無垢なデザインは使い込むと煤汚れで味がでてきます。
アルミなのであまり材質は強くなく場合によっては凹みや変形もありますがワイルドに使える点はとても愛着が沸きます!

焚火缶3点セットのサイズ感や使用感のレビュー

内容物

DUG焚火缶 スタッキング
内容物はシンプルでクッカーS・M・Lの3つと収納袋となります。

収納袋

DUG焚火缶 収納袋
収納袋はとても安っぽいものですが煤で汚れるのでそのまま使っても良いですし100均などで探すのも良いと思います。

焚火缶サイズ比較

DUG焚火缶 セット

サイズ

  • S・・・ 本体103H×127mmΦ(1160ml)  蓋 51H×122mmΦ(440ml)
  • M・・・ 本体 110H×153mmΦ(1880ml)  蓋47H×146mmΦ(620ml)
  • L・・・ 本体 122H×180mmΦ(2960ml)  蓋 48H×175mmΦ(980ml)

重量

  • S  本体 117g    蓋 71g
  • M  本体 150g   蓋 78g
  • L  本体 203g    蓋 103g

DUG焚火缶
一般的なクッカーセットと比べると若干大きいイメージです。
Lはソロキャンプでは使う出番は非常に少ないよう思います。

スタッキング

DUG焚火缶
クッカーセットなのでスタッキングはバッチリ収まります!
Lサイズはバックパックには不向きですがMサイズであればリュックの容量やパッキング次第ですが収まりそうです!

自動炊飯もできる!

DUG焚火缶 自動炊飯
ソロキャンプなどの小さな焚火台では同時調理が難しい場合があります。
そんな時には炊飯はバーナーや固形燃料やアルコールストーブで炊くと同時進行できるので便利です!

アルコールストーブやポケットストーブでの固形燃料であればほったらかしの自動炊飯がおすすめ!

ラージメスティンの取説!固形燃料で自動炊飯や簡単料理レシピをご紹介!アウトドア用のクッカーもたくさんありますが、トランギア社のラージメスティンは、一つ持っておけばいろいろな料理が楽しめます。自動炊飯やオー...

DUG焚火缶
ご飯を炊きながら煮込み料理や鍋ができます。

蓋はフライパンで焼き物や炒め物に!

DUG焚火缶 フライパン
深めの蓋でちょっとした炒め物もできるサイズです。
Mの蓋であれば目玉焼きが2つ作れるサイズ感です。
DUG焚火缶 アルマイト加工
油をうっすらと引くと焦げ付きはほぼなく綺麗にはがれてくれます。

焚火缶のデメリット

DAG焚火缶にはデメリットがいくつかあります。

蓋をお皿としては少し使いずらい

DUG焚火缶
フライパンを五徳の上に乗せた時などはあまり影響ありませんがテーブルの上に置くときには取手を伸ばした状態だと浮いてしまいます。
取り皿などとして使う場合にはひと手間ですが取手をしまっておけば問題なく使えます。

トライポッドに吊るした時に若干傾く


トライポットに吊るした際に調理するものにもよりますが中身が軽いと少し傾いてしまいます。
水を半分以上入れると重さでまっすぐになります。
気になる方は要注意してください!

100均 セリアのクッキングクリッパーがあると便利

セリア クッキングクリッパー
クッカー本体の取手は吊り下げになっていますので蓋なしで使うと取手を持つ時に熱くて持てない状態になってしまいます。
そんな時に便利なのがセリアのクッキングクリッパーです。
セリア 鍋つかみ
これがあれば取手を使用せずにすみますし吊り下げ式の取手では難しいコーヒーやカップラーメンに湯を注ぐことも可能です。

まとめ

なんでもこなせるクッカーセットの焚火缶はとてもコスパの優れたアルミクッカーと言えそうです!
サイズで迷った場合はソロキャンプであればS・Mセットをおすすめします!
クッカーセットを持っていない初心者や安いクッカーを焚火でガンガン使いたい人にはかなり良いクッカーですので是非、参考にしていただき検討してみて下さい!

アルミパーソナルクッカーセット(スノーピーク)をレビュー!焚き火の炊飯方法も紹介!スノーピークのアルミパーソナルクッカーセットが人気の理由として、鍋・フライパン・飯盒の代わりになってくれて、アウトドアでも様々な料理を作...
ABOUT ME
yamaico編集部
Yamaico運営&記事編集担当。
こんな記事もおすすめ