アルコールストーブ

アルコールストーブ用おすすめの五徳と風防!100均の簡単自作もご紹介!

今回はアルコールストーブ用おすすめの五徳と風防をご紹介すると同時に、100均グッズでの簡単自作も紹介します!

アルコールストーブは、コンパクトながらも火力もある程度あり、持ち運びも便利な小型のコンロです。アウトドアでの簡単な調理の際に大活躍のアルコールストーブを、より使いやすくするための補助道具として五徳と風防はとても便利なアイテムです。

アルコールストーブに五徳や風防が必要?

アルコールストーブは、アルコールバーナーとも呼ばれ、燃料にアルコールを使用するコンロのことです。便利な加熱道具であるアルコールストーブになぜ五徳や風防が必要なのか?
アルコールストーブのメリットとデメリットを簡単にまとめてみました。

アルコールストーブのメリット

➀軽量・コンパクトで持ち運びに便利
本体も軽くてコンパクト。燃料もアルコールで液体ですから、500mlボトル1本持ったとしても大した重さにはなりませんし、使う分だけ持っていく事も可能です。

➁シンプル設計で故障しにくい
点火装置や火力を調節するつまみ等の装置が、アルコールストーブにはついていなくて、仕組みや構造は非常にシンプルです。シンプルすぎて故障のしようがないとでもいいましょうか。長く使えるというのは大きなメリットでもありますね。

➂低価格で購入できる
アルコールストーブは様々なメーカーが販売しています。3000円以内で購入できるものもありますが、平均で7~8000円あれば購入でき経済的メリットがあります。

アルコールストーブのデメリット

➀火力調節が難しい
火力を調節するつまみなどはついていない作りのため、強火や弱火など火力を調節するのが少し難しいです。

➁火力が弱く風にも負ける
ゆらゆらと揺れるように火がついているアルコールバーナーは、風にとても弱いです。風に流されてしまうため、火力が思うようにでない事が多いです。

アルコールストーブ用五徳と風防の選び方

アルコールストーブに五徳と風防は必ず必要です。なくてもなんとかなる事もありますが、アルコールストーブは火力が弱く風に負けてしまうため、風除けの風防や安定感を出して燃焼効率を上げる五徳があった方が断然使いやすいです。

アルコールストーブの五徳を選ぶ時には、高さをチェック!

炎から鍋底までの高さは、燃焼効率に影響します。アルコールの炎の最も温度が高い場所の、外炎の中心部に鍋底が当たるような高さの五徳を選ぶことで、効率よく鍋を加熱することができます。

五徳の高さが低い場合には、鍋底から炎がはみ出した状態になり、燃焼効率が悪く無駄に燃料を消費してしまいます。

日帰り登山ではたいしたこではなくても、長期の山行になると使う回数も増えますので、大きく燃料の消費は変わっていきますので、高さを確認してから、購入しましょう。

アルコールストーブの風防の選び方

風防を選ぶ時には、高さは基本的には問題ないと思いますが、炎を風から守れる高さは必要です。
また、周囲を囲える長さが必要ですので、長さも確認しましょう。

アルコールストーブの燃料消費量は?20mlの燃焼時間をメーカーごとに比較!

アルコールストーブ用のおすすめの五徳をご紹介!

五徳とは、アルコールストーブなどを使う際に、やかんやフライパンなどの調理道具を乗せて安定させる補助具です。

五徳があるのとないのとでは、使い勝手や燃焼効率が大幅に違ってきます。市販されている、アルコールストーブにおすすめの五徳をご紹介します。

エバニュー(EVERNEW) チタンゴトク

エバニューのチタン製五徳です。2種類ありEBY253とEBY258です。
EBY258の方が後継モデルで、軽量で使い勝手の評価は高いです。

両タイプともエバニューのチタンアルコールストーブ用の五徳ですが、トランギアや他メーカーのアルコールストーブに使用する事もでき汎用性は高いです。

EBY258
サイズ:幅8.1cm 高さ4.0cm(厚さ1mm)
重さ:13g

EBY253
サイズ:幅9.6cm 高さ2.8cm 
重さ:16g

trangia(トランギア) B25用ゴトク

トランギアのアルコールストーブ用アルミ製五徳です。まず1000円台で購入出来る価格が魅力です。焼き網を乗せてからフライパンを乗せると安定感が増すといった工夫で、値段の割に十分使えるようです。

サイズ:幅9.7cm×高さ6.3cm 重さ:50g

ソト(SOTO)ミニ焚き火台テトラ

ソト(SOTO)のミニ焚き火台テトラは、ステンレス製の板を組み合わせて使う焚き火台ですが、アルコールストーブの五徳としても使えます。ポケットに入るくらいコンパクトな収納で持ち運びにとても便利です。

サイズに4面と6面があるので、自分の持っているストーブに合わせて選ぶことができます。焚き火台として、また五徳兼風防としても使える道具が1000円代というコスパの良さが魅力です。

サイズ(4面):本体 幅8.8cm×奥行8.8cm×高さ7.9cm 重さ:125g

アルコールストーブ用おすすめの風防をご紹介!

風除けのための風防も火力や燃焼効率を上げるために、アルコールストーブを使用する上であった方が便利なアイテムです。

市販されている、アルコールストーブにおすすめの風防をご紹介します。

Etpark ウインドスクリーン

10枚のアルミ板の風防です。蛇腹の折り畳み式なので組み立てる必要がなく簡単に使用できおすすめです。

持ち運びも畳んで収納袋に入れてすっきりした状態で邪魔になりません。広げた時のサイズは84cm×高さ24cmあります。コンロやストーブに合わせてセッティングできる自由さが便利でおすすめです。

ただ、アルミ板が薄いのであまり風の強い日には注意が必要かもしれません。1000円代で購入できるので、ちょっとした風除け板が欲しい方におすすめです。

サイズ:84cm×24cm 重さ:250g

ユニフレーム(UNIFLAME)ウインドスクリーン

アウトドア総合メーカー、ユニフレームの風防です。3面開きでサイズはSとLがあります。脚がついているので倒れにくいのが特徴です。折り畳んで収納でき持ち運びも楽です。収納時には厚さは4mm程度とコンパクトで邪魔になりません。

メスティンで調理される方は、こちらのワイドタイプが3面ピッタリ囲えます。
使いやすく倒れにくいですが、若干重さが増します。

バーゴ アルミニウム ウインドスクリーン ナチュラルT-420

収納時はポケットサイズになるほどコンパクトで軽いです。エスビットのポケットストーブに丁度よいという情報が多いです。五徳として使う事もできるようですが、アルミ製で熱にあまり強くないので風防のみで使用した方がよさそうです。

サイズ:幅416mm×81mm 重さ:38g

アルコールストーブ用おすすめの燃料は?持ち運びに便利なボトルもご紹介!

アルコールストーブおすすめの五徳兼風防

荷物をなるべく減らしたい!という方におすすめなのが、五徳兼風防タイプはこちら

MUNIEQ X-MESH STOVE

風は通さず光は通す!炎の揺らぎを楽しむウルトラライトなアウトドアストーブがキャッチコピーのX-MESH STOVE。
アルコールストーブの五徳が不要の風防で、一枚15gという超軽量なコンパクトアイテム!

だが一つ難点なのは、1枚では一般的なアルコールストーブが入らない事です。
固形燃料なら入りますが、アルコールストーブの風防兼五徳として使用する場合には、2枚購入しましょう。

MG TRAIL(エムジートレイル)アルコールバーナー五徳兼風防

トランギア、エスビットのアルコールストーブの五徳兼風防として使用できます。ステンレス製の3枚の板を組み合わせるだけのシンプルなものですが、安定感抜群で丈夫さもありおすすめです。

また、コンパクトに収納でき、メスティンとスタッキングできるところも人気の理由です。

サイズ:一辺幅150mm×高さ75mm 五徳下の高さ40mm 重さ:104g

バーゴ ヘキサゴンウッドストーブ

こちらは6角形の折り畳み式ストーブですが、アルコールストーブと併用することで五徳兼風防としても使用できます。折り畳めるので収納時にはコンパクトサイズで持ち運びにも便利。ステンレス製とチタン製があります。

ステンレス
サイズ:76mm(上部)×127mm(底部)×高さ101mm 重さ210g

チタン
サイズ:76mm(上部)×127mm(底部)×高さ101mm 重さ116g

VARGO(バーゴ)ヘキサゴンウッドストーブの魅力や使い方を解説!

アルコールストーブ用五徳と風防を100均グッズで自作

アルコールストーブの五徳や風防には、あまりお金をかけたくない!という方には、百円均一のお店などの商品で手軽に自作で代用することができます。

アルコールストーブの五徳や風防を100均グッズで自作

アルコールストーブの五徳や風防が100均グッズで、簡単に自作ができちゃいます!
その手順をご紹介します。

《材料》
・100均のかき揚げリング
・100均のアルミテープ

かき揚げリングの取っ手を外す

今回使用したのはステンレス製なので、曲げて簡単に外すことができます。
外しづらい時はバーナーやコンロを使って炙って軟らかくすると曲げやすくなります。

スタッキングできるアルコールストーブの五徳が完成!

かき揚げリングは取っ手を切断するだけで五徳に早変わりします。ステンレス製で少し重たいですが、五徳のみの使用であれば十分に対応できます。

また内部にアルコールストーブを収められるので、スタッキングとしても優秀です。

アルコールストーブの五徳兼風防にも!

風防としての価値を付ける場合は、ここにアルミテープを2重、3重程度巻けば五徳兼風防の完成です。

作業時間は5分程度で終わる、非常に簡単な自作アイテムです。購入すると数千円はするので、是非一度試してみてください。

アルコールストーブを自作!ウコンの力とビール缶の失敗しない作り方をご紹介!

アルコールストーブは五徳や風防で弱点を克服する

コンパクトで持ち運びやすく、ちょっとした調理にとても便利なアルコールストーブですが、火力と風に弱いという弱点があります。五徳と風防を併用することで、弱点がある程度カバーできます。

また、ガスバーナーの勢いの良さもアウトドアらしくて良いですが、音が静かなアルコールストーブで、自然の中静かな時間を過ごすのも、違った雰囲気があって良いかなと思います。

五徳や風防は100均グッズを使って自作も可能です。アルコールストーブを自分流に楽しんでみるのもいいかもしれませんね。