バーナー

エスビットのポケットストーブ特集!炊飯方法や関連アイテムも紹介!

エスビットのポケットストーブ

エスビットのポケットストーブは、炊飯や加熱料理を手軽にアウトドアで楽しめるキャンプギア。弱点を補う道具を使用する事で更に快適に野外で調理を行う事ができます。

そんなエスビットに関する関連アイテムや、使用方法について当記事では特集していきますので購入を検討している方は是非参考にしてみてください。

エスビットとは

エスビットのポケットストーブ

エスビットとは3代まで続く家族経営で、アウトドア用品を制作しているドイツのメーカー。特にエスビットの代名詞とも言える素早く利用・撤収が可能なポケットストーブと固形燃料のセットは世界中で人気を誇っている商品です。

ポケットに燃料と共に収納できるコンパクトさや、燃料の廃棄物が少なく片付けの手間が少ないことからアウトドアだけではなく防災用品や軍事用としても現代で活躍しているアイテムとなっております。

エスビットの歴史

コンパクトな形状や、過酷な野外での環境に使用できる合理性からドイツやフランスを初めとしたヨーロッパ諸国の軍隊にも採用されているのが無名から定番になった理由の一つ。特に第二次世界大戦中には軍事用として大量に受注され、兵士のための調理器具としてナチスドイツ軍で広く使用された歴史を持っています。

戦後には連合国の協力企業として、商品を生産されニーズも拡大。現在でも軍事食を温めるのに使用する為、現役として採用されているアイテムなのでアウトドアとの相性は抜群です。世界の過酷な環境で戦うことを想定された兵士にも利用される、利便性抜群の野外使用を想定した火器となっております。

エスビットのポケットストーブ

エスビットのポケットストーブ

エスビットの代名詞とも言える商品が、専用固形燃料を使用することを前提として生産している「ポケットストーブ」。旅館で汁物や一人鍋に使用する、固形燃料タイプの卓上コンロのような使用感で利用が可能です。

更に値段も安価でコストパフォーマンスに優れる価格帯となっており、気軽に購入できるのもメリットの一つ。両サイドのゴトクを展開し、内部に固形燃料を点火するだけで使用可能なのでアウトドア用品である焚火台のように組み立てる必要もありません。

収納も両サイドを折り畳むだけで撤収可能なので、野外でちょっとした飲み物やインスタント用のお湯を沸かすのにもうってつけな製品です。

ポケットにジャストフィットのコンパクトさ

エスビットポケットストーブをポケットに入るコンパクトさ

出典:iizuka公式HP

コンパクトなアウトドア製品が多数販売される中、エスビットのポケットストーブは名前の通りにズボンのポケットに収納できるサイズ間なのも長年にわたり世界中で人気を誇っている理由の一つ。アウトドアではポケットに限らず、ちょっとした隙間に収納が可能なので、万が一火が起こせなかった緊急用として常備も可能です。

更に野外へ頻繁に出かける方は、クッカーと共に持ち出すことにより場所を選ばずにお湯を作成することも可能。キャンプだけではなくピクニックや釣り、登山とも相性抜群の高い利便性を誇るアイテムでしょう。

エスビットの固形燃料

エスビットの固形燃料

エスビットのポケットストーブは、専用固形燃料がジャストサイズで収納できる構造を採用しています。更に固形燃料は2種類存在。

  • スタンダート(燃焼時間:約6分)
  • ミリタリー(燃焼時間:約12分)

以上の2種類から選択可能です。燃焼時間は実際の使用環境により変動する為あくまでも目安。コップ一杯分のお湯を沸かす場合には、スタンダート版でも十分ですが炊飯を行う場合はミリタリー2〜3つ程度の使用量を想定すると間違えないでしょう。

通常の焚火台と違い、燃焼後のゴミが大量に発生しないのでサッと洗って撤収できる素早さも魅力。何よりもエスビットの固形燃料は、ポケットストーブの収納時に中に仕舞えるサイズ感が採用されているので最低限の荷物で済ませる事ができます。

燃料とともにポケットに収納できるコンパクトさや、サッと取り出して使用できる設営・撤収も手軽にできる万能火器。軍隊に採用されるのも納得の利便性も、エスビットのポケットストーブを利用する大きなメリットでしょう。

固形燃料
100均とアマゾンの固形燃料を徹底比較!コスパ最強の固形燃料はどれ?炊飯や調理、そしてお湯を沸かしたいときに利用することが多い『固形燃料』。たかが固形燃料ですが、メーカーによってその値段や特徴、燃焼時間は...

火力を安定させるなら風防が必要

固形燃料が風で火力が落ちる

コンパクトサイズで万能なエスビッドですが、火の勢いがそこまで強くないため強風時には安定して利用できないといったデメリットを抱えています。そこで活躍するアイテムとなるのが「風防」。値段も手頃で他のキャンプギアへの凡庸性も高く、ポケットストーブ同様にコンパクトサイズに収納が可能なアイテムです。

特に長時間の加熱が必要になる炊飯では、必須になるアイテムなので米を炊くことを想定している場合には是非揃えておきたいアイテムの一つです。

エスビットのポケットストーブはメスティンと相性抜群!

メスティンにスタッキングしたポケットストーブ

手軽にお米を炊く事ができる上、ラーメン等の汁物を作成するのにも利便性抜群のアイテム「メスティン」。メスティンとはスウェーデンに本社を置く「トランギア社」が製造しているクッカーで、手頃な大きさからバリエーション豊富な料理が楽しめるため幅広いキャンパーに支持されている定番のアイテムです。

エスビットのポケットストーブは、メスティンのサイズにジャストサイズ。そのためポケットストーブ×メスティンを利用することにより炊飯を始めとした、あらゆるアウトドアクッキングを楽しむ事が可能になります。

ポケットストーブ×メスティンの自動炊飯

メスティンとエスビットポケットストーブ

エスビットのポケットストーブとメスティンを併用することにより自動炊飯を行う事が可能です。

<1合炊飯の手順>

  1. 洗ったお米を30~1時間程度浸水
  2. 水の分量はリベットの真ん中
  3. 固形燃料に火をつけたら消えるまで放置
  4. タオルで包んでひっくり返して15分蒸らす

炊飯の手順について画像をもとに解説していきますので、購入後に炊飯を検討している方は参考にしてみて下さい。

【ポケットストーブ×メスティン×固形燃料】自動炊飯の手順と注意点のまとめエスビットのポケットストーブとメスティンを固形燃料で自動炊飯する手順や気を付けるポイントを紹介します。誰でも簡単にできて、キャンプや登山...

ポケットストーブにおすすめの風防と五徳

ここまで炊飯方法やポケットストーブの使用にオススメのアイテムについて紹介してきましたが、具体的なオススメ製品の一例を紹介していきましょう。

風防の選び方

ポケットストーブと風防

風防は高さがあり過ぎると風に煽られて倒れてしまうトラブルも多発する為、ちょうど良い高さと重さを持った製品を探す必要があります。ただし余りに丈夫すぎると積載量の限られるソロキャンプなどでは、極力荷物を減らしたいもの。ポケットストーブの性能を最大限活かすためにも、うってつけの風防をご紹介いたしましょう。

ユニフレームウインドスクリーンワイド

おすすめの風防オススメの製品はズバリ「ユニフレームウインドスクリーンワイド 610534」。理由としては周囲をぐるりと囲める形状と十分な高さを確保している為、ポケットストーブとの相性も抜群です。

ポケットストーブにピッタリな風防

また板の厚みも一定の重さがあるため、倒れにくい設計を採用しているのも嬉しいポイント。ポケットストーブだけに限らず、焚火台やガスストーブを使用するときにも活躍するのでアウトドアを行うのであれば一枚揃えておいて間違えのないアイテムの一つでしょう。

五徳(ゴトク)が必要

エスビットポケットストーブの五徳

出典:amazon

元々持っているコッヘルの大きさが合わずに、安定して加熱が行えない方にオススメの商品が「五徳」。ポケットストーブの上に置くだけで、相性の悪い調理器具の大半を安定させる事ができる万能アイテムです。

また火に対して平行に器具を設置できるので、均一に火が回るといったメリットも。特に炊飯後に汁物を作成するのに、安定した調理を行いたい方などにピッタリのイテムでしょう。

ステンレススチール304

ポケットストーブの使用にオススメの製品は、錆や腐食に高い耐性を持つ「ステンレススチール304」で構成されたEnHikeのポケットストーブ専用五徳がオススメ。ステンレス製品はアルミ製の焼き網のように、コゲや煤がなかなか落ちないデメリットも解決できるのでメンテナンスに手間がかからないのも嬉しいポイントです。

また紛失時や、どうしても汚れが取れない場合に嬉しい4枚セット。1枚250円近くの価格帯でポケットストーブの安定した調理環境や火力が手に入るおすすめの製品でしょう。

ポケットストーブにおすすめのケース

エスビットポケットストーブのケース

出典:amazon

エスビットのポケットストーブの使用後に気になるのが、火器を使用後に現れる特有の汚れ。特に煤などはお気に入りのアイテムに付着してしまうと、汚れを落とすのにも一苦労します。

そこで活躍するのがエスビットのポケットストーブ専用に発売されているケース。値段も手頃で、エスビットのポケットストーブの1番のメリットであるコンパクトさを損なわない形状が魅力の製品です。

そこでオススメのケースを2つほど紹介していきましょう、エスビットのポケットストーブの購入を検討している方は参考にしてみて下さい。

oxtos(オクトス)エスビットポケットストーブケース

エスビットのポケットストーブがジャストサイズで仕舞える、手頃な値段帯が嬉しい頑丈なキャンパス生地のケース。安価な上にしっかりとした作りなので、ヘビーローテーション率の高いポケットストーブのお供に最適です。4色のカラーバリエーションから、お気に入りのアイテムとマッチしやすいのもポイントでしょう。

oxtos(オクトス)エスビットポケットストーブケースCOMBI

キャンパス記事をベースに、蓋部分へレザーを採用したお洒落なポケットストーブの専用ケース。最大の魅力は可愛らしいデザインで、蓋部分が使い込めば使い込むほどエイジングを楽しめる魅力も、レザーを搭載した専用ケースの楽しみです。長期間使用する事が予想されるポケットストーブ用のお供として、最適の商品ですよ。

セリアのクッカースタンドと固形燃料
セリアのクッカースタンドは五徳で使える?固形燃料とアルストの相性も徹底調査!固形燃料は安価で手に入るコスパ抜群な燃料ですよね。そんな固形燃料と相性がいいのは、やはり『ポケットストーブ』ではないでしょうか。コンパク...

エスビットポケットストーブのまとめ

エスビットのポケットストーブ

最後にエスビットのポケットストーブの詳細について、まとめていきましょう。

  • エスビットとは、アウトドア製品を販売しているドイツのメーカー。
  • 利便性の高さからポケットストーブが、各諸国の軍用火器としても採用
  • 専用固形燃料と共に、ポケットに収納できる程度のサイズ感が人気の秘密。
  • 専用固形燃料は燃焼ゴミが殆ど出ないため、撤収も素早く可能。
  • 火力を安定させるなら、「ユニフレームウインドスクリーンワイド 610534」がオススメ。
  • 炊飯可能なジャストサイズのメスティンと相性も良好。
  • 専用ケースを使用することにより、汚れを移さずに衛生的に利用が可能。

エスビットのポケットストーブの購入を検討している方は、ご参考としてお役に立てたでしょうか。ポケットサイズに収納可能で手軽に利用できるポケットストーブ。利用するのに活躍するアイテムを揃えて、手軽に行える炊飯でキャンプ料理に炊き立ての白米を追加してみては如何でしょう。

スノーピーク「チタンマグカップ」サイズの選び方!【シングルとダブルの違いも】今回は大人気のアウトドアの総合メーカー、スノーピークから販売されているチタンマグカップのサイズ選びについて紹介します。 マグカップ...
オピネルは初ナイフにおすすめ!サイズの選び方やサイズ感を比較してご紹介!今回は、初心者の方がオピネルナイフのサイズ選びに失敗しないように選び方やサイズ感を比較してご紹介するとともに、オピネルナイフの正しい使い...
アルコールストーブのおすすめ5選!登山やキャンプに使える軽量バーナーをご紹介!今回は、アルコールストーブの魅力や使い方と、登山やキャンプにも使える、おすすめのアルコールストーブを厳選して、炊飯方法や簡単な自作アルコ...
ABOUT ME
HIROTSUGU
HIROTSUGU
ライター情報:アウトドア特化ライター、アウトドア歴10年。キャンプ・アウトドアに関する筆記多数経験。全国各地でのキャンプ経験を持ちキャンプツーリングで北海道一周の経験も有り。焚火台でサッと焼いた焼肉が大好物。。
こんな記事もおすすめ